旅する&恋する! 韓国ドラマ

旅する&恋する! 韓国ドラマ

#51

韓国ドラマ考察〈11〉『ある春の夜に』

文・『韓国TVドラマガイド』編集部/高橋尚子

ある春の夜に、“リアル彼氏”チョン・ヘインにときめく!

 いきなりですが、チョン・ヘインです。目下、編集部内では『愛の不時着』ブームが来ていますが、スタッフ同士でこんなやり取りがなされました。

「『愛の不時着』のリ大尉、元・天才ピアニストの北朝鮮エリート将校で、空から落ちてきた南(韓国)のセレブ女子を守り抜くって、どう考えても現実味なし!なのに、ヒョンビンがあまりにもハマりすぎて、リア恋しそうな勢い。下手な役者が演じたらツッコミを入れたくなる完璧設定でも、無理がないからうっとりしちゃう。ヒョンビンはファンタジーをリアルに魅せるキングだわ!」

「ファンタジーをリアルに魅せるのも演技力だけど、どこにでもいそうな平凡な男子の生っぽい感情をリアルに魅せるのも演技力。ヒョンビンがファンタジードラマのキングなら、リアルドラマのキングはチョン・ヘインじゃない?」

 というわけで、現地放送時に激ハマりしたチョン・ヘイン主演の『ある春の夜』をちょっとだけのつもりで見直したら、数度目なのに止まらない止まらない!

 

OSN_Unit_0420_07726

仲間とバスケチームを組んでいる設定。趣味レベルで楽しむ姿が「普通の」男子っぽい!

 

 年下男子ドラマのヒット作『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』と同スタッフによるこの作品。チョン・ヘイン演じる主人公ジホは、町の小さな薬局に勤める薬剤師。ピアニストでもエリート軍人でも、財閥御曹司でもありません。

 つまり、ごくごく平凡。しかも、彼、小さな頃から親の手を煩わせたことのない、いわゆる優等生。にもかかわらず、大学時代の恋人の捨てられ、シングルファーザーとなってしまった哀しき男で、人生で二度と人を愛することなんてないと思っている。

 そんな彼が偶然知り合った一人の女性に抑えきれない想いを抱いてしまい、踏み込むか否か葛藤する、その感情がとても生々しいのです。

 第1話、初めての出会いのシーンからチョン・ヘインの巧さは爆発します。彼が勤める薬局に、二日酔いの薬を買いに来た図書館司書のジョンイン(ヒロインの設定も平凡)が財布を忘れてきたと言い出す場面。はじめは「なんだ、この女は?」というムッとした表情を見せるものの、あまりにも堂々とした彼女の態度に、ふっと口角があがり、「なんだ、この面白い女は!」という彼女に対する好感が顔に浮かぶ。基本ポーカーフェイスで感情を見せないジホが、ふいに浮かべる表情の変化(それも一瞬)が爆発的にいいのです。はっとさせられるのです。

 たとえば、ジョンインから「私たち、友達になりません?」と言われた瞬間。それまで柔らかく笑っていたジホがすっと真顔になり、「気楽にできる自信はありません」と返すその表情、ぴしゃりとした声のトーンからは、冗談ではなく本気の想いであることが怖いくらい伝わり、思わずドキッとさせられるのです。

 しかも、彼女には結婚前提の恋人ギソクがいて、こやつがまた偉そうでムカつく男なのですが(しかもジホの大学の先輩)、彼に対してジホがメラっと対抗心をむき出す様が「あるある、男が勝負を仕掛ける感じ!」で、ハラハラするわきゅんきゅんするわ。

 

OSN_Unit_0418_06336

彼氏と話すジョンイン(ハン・ジミン)に向けるこの眼差し!電話の向こうの彼氏にライバル心むき出し!

 

 ジホの「男」が出たシーンで、激しく興奮したシーンがあります。それは、ギソクが運転する車の助手席に同乗していたジホのところに、ジョンインから電話がかかってくる場面。ジホがギソクと一緒にいると知ったジョンインは電話を切ろうとするのですが、ジホはいつになく強い口調、怖い顔つきで「切るな!」と告げるのです。ギソクに対し「ジョンインは俺の女だ」とマウントを取るような荒々しい言い方に、そうこなくっちゃ!とドキドキ。

 序盤は、自分の気持ちをうまく伝えられず、言葉の途中に“はぁ”とため息をついたり、目線を外したり、唇とちょっと噛んだり、ちょっとした動きに悩めるジホの心情が表れ、目が離せなくなり。ジョンインに向ける切実な愛が隠しても隠しても溢れ出て、彼を見ていると心がぎゅーっとなるのです。つまり、リ大尉とは違った意味で、ジホに感情移入。

 他にも、幼い我が子ウヌを叱ったことでジョンインに注意されたときのシュンとした顔や、ジョンインになつくウヌを目にしてふわ~っと和らぐ表情、ギソクの言動にムッとなる顔、ジョンインの無謀な行動に呆れつつ、彼女の愛を感じて笑みが抑えきれないゆるゆるのお顔まで、些細な表情の変化がちくいち心をくすぐり、リアルな彼氏を見ているよう。

 何より、平凡な恋人たちの日常を切り取ったようなラブシーンが生っぽく、いけないものを見ているような気分になったりして。そんなこんなで、形の良い後頭部までいとおしく見えてきます。

 

OSN_Unit_0325-05_09697

息子ウヌに向ける柔らかな「パパの眼差し」にきゅ〜ん♡ 子役がまた可愛い!

 

 真面目すぎて、ジョンインの反応に自信をなくしたり強気になったり、情けない部分もあり、一つひとつが平凡だけど、ジホという男にたまらなく惹かれるんです。これはもう、チョン・ヘインの「平凡」を最大級で魅せる演技力あってのもの。

 ちなみに、現在好評発売中の本誌『韓国TVドラマガイド』88号では、チョン・ヘインを表紙&巻頭特集として大プッシュ。そこで、彼についてこう書きました。

「どこにでもいそうな素朴で穏やかな空気感をまとい、春の陽のように観る者の心を柔らかに包み込む。

 かと思えば、不意打ちで生身の色気を醸し、心を射抜いてくる。

 あまりにも自然で、あまりにも危険な男、チョン・ヘイン」

 というわけで、巣ごもり生活の今、ぜひ観てほしいです、『ある春の夜に』!。

 

●作品情報

Netflixオリジナルシリーズ『ある春の夜に』

[2019/全16話]演出:アン・パンソク 脚本:キム・ウン 出演:ハン・ジミン、チョン・ヘイン、キム・ジュンハン

Netflix独占配信中

 

*本連載は月2回配信(第1週&第3週木曜日)予定です。次回もお楽しみに!

 

 

●『韓国TVドラマガイド』最新号88号、好評発売中‼

『韓国TVドラマガイド』最新号88号の表紙&巻等特集にはチョン・ヘインが初登場! インタビュー&新作『半分の半分』最新レポートの他、「年下男子列伝」特集のなかでも主演人気作『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』全話魅どころ解説を掲載。

 その「年下男子列伝」特集では、チャン・ギヨン『恋愛ワードを入力してください~Search WWW~』インタビューの他、パク・ボゴム、ヤン・セジョン、イ・ジョンソクなど、年下男子を演じる俳優、新旧人気の年下男子キャラをたっぷり紹介。

 特集では、除隊後の作品で期待高まるイ・ミンホ『ザ・キング:永遠の君主』、テギョン(2PM)『ザ・ゲーム(原題)』が登場。インタビューでは、ユン・シユン『親愛なる判事様』『サイコパス ダイアリー(原題)』、チョン・イル『へチ 王座への道』、キム・ソノ『幽霊を捕まえろ(原題)』、アン・ヒョソプ『浪漫ドクター キム・サブ2(原題)』、ナムグン・ミン、ノ・ミヌ、ロウン(SF9)など、今号もスターが勢ぞろい。ぜひお近くの書店やインターネット書店でお買い求めください!!

 

韓国88表1_4NK2OLweb

 

KTVG88contents150

発行:双葉社 定価:本体1200円+税

 

 

●『韓国TVドラマガイド別冊保存版 相関図ガイド2020』好評発売中!!

 韓国ドラマは相関図が面白い! 詳細相関図146作、全話魅どころ徹底解説、Pick Up Starインタビューは、チ・チャンウク、パク・ボゴム、エル(キム・ミョンス)、チョン・ヘイン、ナム・ジュヒョク、ヤン・セジョン、ソ・ガンジュンほか。大好評!『韓国TVドラマガイド』別冊保存版、最新2020年版。

 発行:双葉社 定価:本体1600円+税

 

別冊相関図ガイド2020_表1_4N

978-4-575-45821-3_1

978-4-575-45821-3_2

 

 

★講座のお知らせ

 読売・日本テレビ文化センター「よみうりカルチャー」錦糸町センターにて、『韓国TVドラマガイド』編集部スタッフ・高橋尚子が講師を務める講座『韓国ドラマの魅力を深く味わう』が開講中です。講座は月1回、第4週土曜日13時30分~15時。話題の韓国ドラマの見どころをわかりやすく紹介していきます。講座の詳細は以下の「よみうりカルチャー」のホームページをご覧ください。期の途中からの受講も可能です。ぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。※4月は休講、5月より再開予定。

https://www.ync.ne.jp/kinshicho/kouza/202001-08800060.htm

 

 

『韓国TVドラマガイド』編集部

韓国のTVドラマ、映画、K-POP総合情報誌『韓国TVドラマガイド』(双葉社スーパームック・偶数月20日発売)編集部。本誌では人気スターのインタビューやドラマの詳しい解説、DVDリリース情報、テレビ番組表、現地エンタメの最新情報も掲載。編集部公式ツイッターはこちら→https://twitter.com/kankoku_tvguide

双葉社スーパームック好評発売中!

ISBN978-4-575-45828-2

韓国TVドラマガイド vol.87

ISBN978-4-575-45825-1

韓国TVドラマガイド vol.86

ISBN978-4-575-45815-2

韓国TVドラマガイド   vol.85

ISBN978-4-575-45805-3

韓国TVドラマガイド vol.84

 

 

 

旅する&恋する! 韓国ドラマ
バックナンバー

その他のWORLD CULTURE

ページトップアンカー