<時間旅行>戦前日本の日記

昭和7年:昨日に引き続き自分の容姿や友人関係の悩みを書き連ねる静岡県に住む13~4歳の女の子。#戦前の日記 #1932年10月6日

1932年(昭和7年)10月6日 静岡県引佐郡に住む13~4歳の女の子。おそらく高等小学校の1、2年だろうか。10月1日10月2日10月5日の日記と同じ人物。
diary2016-10-6


ーーーー 学校でダンスの時私が赤い顔になったら夏子さんがあんたは随分赤い顔だや。すぐ赤くなるねと言われた。私はもうたえられなくくるしく心がむかむかっとしてきた。又みんなに赤い顔をしていると言われてなをさらおこれた。又同時に親をうらんだ。なぜこんな血をたくさんこしらえたかとつくづくこの世がいやになった。夏子さんだってよく赤くなるくせに。 ーーーー 


昨日に引き続き、静岡の少女の日記だが、この日もまた彼女のネガティブさはとまらない。肌の色を馬鹿にされ、それを言った友達だけでなく、親まで恨んでしまう始末だ。


【昭和7年の出来事】 1月 大相撲春秋園事件 1月 第一次上海事変 2月 上海にて陸軍兵3名が爆弾を抱え的に突撃し爆死。爆弾三勇士と呼ばれる 3月 満州国が建国宣言 5月 五・一五事件。犬養毅首相が殺害される 11月 米大統領選挙で民主党ルーズベルトが現職フーヴァーを破り当選

< 2016.10 >

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る