料理評論家・山本益博&美穂子「夫婦で行く1泊2食の旅」

料理評論家・山本益博&美穂子「夫婦で行く1泊2食の旅」

#19

ブダペスト

コステスDT;牛頬肉

 

空気の澄んだ素敵な街へ
 

■世界の最新の潮流も取り入れたハンガリー料理

 じつは、私たちの娘絵理は、ハンガリーのブダペストに住んでいて、リスト音楽院に留学中です。いや、正確にいうと、この6月に大学院を卒業しました。
 高校2年生の時、ロータリークラブの交換留学生としてブダペストのロータリアンにお世話になり、3年生の時に一時帰国し、大学受験で国立リスト音楽院に入学、本科3年大学院2年をブダペストでピアノの勉強をしました。
 その卒業コンサートが5月にあり、それを聴きに夫婦でブダペストへ出かけてきました。
 ブダペストの街の中央をドナウ川が流れ、山の手がブダ地区、旧市街のダウンタウンがペスト地区と呼ばれています。これまでに、4回ほどブダペストを訪れましたが、観光客は多いのですが、西欧の大都市のように観光化されておらず、空気の澄んだ素敵な街です。とりわけ、ドナウ川のナイトクルージングの夜景の美しさは、息を飲むほどです。
 娘のアパートも決まっていなかった初めてのブダペスト行きでは、市内有数の「コリンシアホテル」に宿泊しました。伝統と風格があって、しかも部屋は十分に広く、清潔さも申し分ありませんでした。今回、一緒にでかけてくださったお仲間には、もちろんこのホテルを薦めて、泊まっていただきました。そうして、皆さん大満足。3日間のうち、1日だけ、朝食をご一緒しましたが、とても質の高い、それでいてヴァラエティ豊かなビュッフェの朝食でした。
 娘の絵理はリスト音楽院にあるホールで開いた「卒業コンサート」では、バッハの「イタリア協奏曲」モーツァルトの「ピアノ協奏曲第23番」それに、ショパンの「ピアノソナタ第3番ロ短調」を弾きました。いまから5年ほど前でしたら、わが娘がオーケストラと協演するなど夢にも思わなかったことです。
 コンサート終了後、食事に出かけたのが「COSTESdowntown」です。昨年出かけたときに宿泊した「プレスティージ」ホテル内にあるダイニングで、その料理の質の高さに驚き、今回のコンサートの打ち上げに迷わず選んだレストランです。
 ハンガリーと言えば、牛肉と野菜をパプリカでスープ煮にしたグーヤッシュ、フォアグラと極甘口のトカイワイン、それにマンガリツァ豚が有名です。日本が輸入しているフォアグラのほとんどはハンガリー産と言われています。今回も「COSTESdowntown」は、そうしたハンガリーの名産品に頼らず、世界の最新の潮流も取り入れて、じつに美味しい料理を食べさせてくれました。じつは「COSTES」の本店にも出かけたのですが、断然、こちらがお薦めです。
 翌日、ご一緒してくださったお仲間を中央市場にご案内しました。食料品からハンガリー名産の土産物を売る店までが軒を並べ、圧巻の光景です。ブダペストを訪れたら、必ず立ち寄りたい場所ではないでしょうか。次回、「津別・常呂」再び、チミケップへ。

 

 

 

■「COSTES downtown」 PHOTO/MASUHIRO YAMAMOTO

 

ym19costa01 ym19costa03 ym19costa02
じゃがいものスープ 牛頬肉のステーキ

           グーヤッシュのスープ

     

 

 

■「 コンサート 」  PHOTO/MASUHIRO YAMAMOTO

 

ym19musume01 ym19musume2  
リスト音楽院 ホールで
 

          妻の美穂子と娘の絵理と

 

 

 

■「 ブダペスト 」  PHOTO/MASUHIRO YAMAMOTO

 

ym19butabesto01 ym19butabesto02  
ドナウ川に佇むブタペストの街並み
 

 
美しい街に映えるトラム
 

 
 

 

ym19butabesto03 ym19butabesto04  
中央市場の正面口
 

                        雄大な市場内のアーケード

 

 

■「 コリンシアホテル 」  PHOTO/MASUHIRO YAMAMOTO

 

ym19hotel1 ym19hotel02  

           おすすめのコリンシアホテル

壮観なコリンシアホテルのロビー  
 
   

 

 

■「COSTES downtown」

 

住所/Vigyázó Ferenc utca 5., 05. Belváros – Lipótváros, 1051 Budapest, Hungary 
問い合わせ/+36 1 920 1015
営業時間/06:30-10:30 12:00-15:00 18:00-23:00

http://costesdowntown.hu

 

■「Coritinthia Hotel Budapest」

 

住所/ERZSÉBET KÖRÚT 43-49 BUDAPEST H-1073 HUNGARY 
問い合わせ/+36-1-479-4000 
http:///www.corinthia.com/en/hotels/budapest
 

*この連載は毎月25日に更新です。次回は「「津別・常呂」(再び、チミケップ)へ。

 

 

山本さん顔

山本益博(やまもと ますひろ)

1948年、東京・浅草生まれ。早稲田大学第ニ文学部卒業。卒論が『さよなら名人藝―桂文楽の世界』として出版され、評論家としてスタート。幾度も渡仏し三つ星レストランを食べ歩き、「おいしい物を食べるより、物をおいしく食べる」をモットーに、料理中心の評論活動に入る。82年、東京の飲食店格付けガイド(『東京味のグランプリ』『グルマン』)を上梓し、料理界に大きな影響を与えた。長年にわたる功績が認められ、2001年、フランス政府より農事功労勲章シュヴァリエを受勲。2014年には農事功労章オフィシエを受勲。「至福のすし『すきやばし次郎の職人芸術』」「イチロー勝利への10ヶ条」など著作多数。 最新刊は「立川談志を聴け」(小学館文庫)。

 

 

料理評論家・山本益博&美穂子「夫婦で行く1泊2食の旅」
バックナンバー

その他のTRAVEL

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る