Olu Olu 特別なハワイ

Olu Olu 特別なハワイ

#01

スピリチュアル・ハワイ[spiritual Hawaii]

「Olu Olu 特別なハワイ」

アロハの心をもっと深く味わう大人のカルチャートリップガイド!

<ハワイにしかないパワーを体感する旅へ>
スピリチュアルスポット、フラ&レイ、ウクレレ、アロハシャツ&ムームー、
ハワイアンキルト、ロミロミ、ローカルフード&ホテル…etc.

ハワイアンカルチャーにスポットを当てた「特別なハワイ」をご紹介します。

※「Olu Olu」とは、ハワイの言葉で「心地よい」「気持ちの良い」という意味です。

 

スピリチュアルスポット心身浄化する

ハワイでは、自然界に「マナ」と呼ばれる魂が宿り、人々を見守っているとされてきた。ふとした瞬間に何かを感じたり、島全体がスピリチュアルな存在と言われる理由もそこにあるのかもしれない。特に巨岩や大滝、高峰などは強いマナを持つと言われ、古代ハワイアンの時代からそれらを通して強いマナを取り込もうとしてきた。スピリチュアルスポットといわれる場所に、壮大な景色が広がる場所が多いのも納得できる。また、各々の場所を語るうえで欠かせないのが、神に祈りをささげた「ヘイアウ」だろう。ヘイアウと言っても、病人を癒してきた病院のようなものもあれば、豊穣祈願や雨ごいなどを行ったものもあり内容はさまざま。現在は石垣しか残らないヘイアウがほとんどだが、その場に立ち瞑想すれば、その土地の持つ力をひしひしと感じることだろう。

hawaii01_img01

ALOHAの精神で神聖な地を巡る

美しい海や人々の温かさに惹かれ、多くの観光客が何度も足を運ぶ島、ハワイ。世界中にビーチリゾートがあるにもかかわらず、なぜハワイに魅せられるのか? 一度訪れたことがあれば共感できるであろう、何気ない一瞬、例えば爽やかな風が頬をなでる瞬間、スコールの後に虹がかかる瞬間…そこに言いようもない幸せな気持ちが訪れ、再訪してしまうのではないか。そのパワーが島全体から溢れ出ているのだ。

 

今回ご紹介するスポットは観光名所として整備された場所ではなく、今でもハワイアンが大切に守り続ける神聖な場所ばかり。石を持ち帰ったり騒いだりすることなく、敬虔な気持ちで訪れることをお忘れなく。

マナが宿るスピリチュアルスポットをアロハの気持ちを持って巡れば、日ごろの疲れが嘘のように吹き飛んだり、前向きな気持ちになれるかもしれない。

hawaii01_ct01_hd

一度訪れると、何度でも足を運びたくなる不思議な魅力が詰まったハワイ。世界中に点在するスピリチュアルスポットの中でも良い気が流れていると言われており、強力なエネルギーを感じる場所を訪れれば、心も体もすっかり浄化されるはず。

hawaii01_ct01_hd01

hawaii01_ct01_spot01

伝説の小人族、メネフネが一夜で築いた癒しの神殿

カイルアの中心街から車で3分ほど走ったところに、オアフ最古の神殿とも言われるウルポ・ヘイアウはある。ウルポとは「夜のインスピレーション」という意味で、伝説の小人族「メネフネ」が一晩で石を運んで造ったという言い伝えからその名がつけられたのだとか。かつては農耕の神を祀る神殿として使われていたという説があるが、現在もヘイアウの周りには大自然がそのまま残されており、その場でゆったりとした時を過ごしていると穏やかな気持ちが訪れ、心身のバランスがとれるよう。

carIconManu Oo St.を右折した左手のYMCAの駐車場から徒歩すぐ

hawaii01_ct01_hd02

hawaii01_ct01_spot02

赤土の大地に横たわる岩が王族の命のリレーを見守る

コオラウ山脈とワイアナエ山脈に挟まれたワヒアワ地区にあり、オアフ島のほぼ中央に位置することから「オアフのへそ」と言われているクカニロコ。その言葉には「子宮から出た産声をしっかりと受け止める」という意味があり、先祖とのつながりを大切にしてきたハワイアンにとって今も昔も重要な意味を持つ。赤土の大地が広がるその地は古代ハワイアンの王族がお産をした場所としても知られ、大きな木々に囲まれて置かれた岩には今も子宝を願う人などからのレイやお供え物が絶えない。

carIconワイキキからH-1経由でH-2に入り、7番出口下車。カメハメハ・ハイウェイでワヒアワの町を過ぎ、橋を過ぎて次の信号を左折してすぐ

hawaii01_ct01_hd03

hawaii01_ct01_spot03

海辺で悲しみを解き放ち新しい自分に出会う

ハワイアンの人々は古来より、ネガティブな感情を海に流し浄化することで、崩れてしまった心身のバランスを取り戻すと信じてきた。ヒーリング・プールも心身の浄化が行われてきた場所で、古代ハワイの王族も訪れていたのだとか。ヒーリング・プールの海水に足を浸すと悲しみや悩みが海に流され、浄化されると伝えられているので、悩みを持った人はぜひ立ち寄ってみたい。絶景が続く東海岸にあり、美しい海を見ているだけで心が洗われ、前向きな気持ちになれるはずだ。

carIconワイキキからカラニアナオレ・ハイウェイで東へ。シー・ライフ・パーク・ハワイ前

hawaii01_ct01_hd04

hawaii01_ct01_spot04

新たな一歩を踏み出す力を情熱的な女神から頂く

冬にはホエールウォッチングも楽しめるマカプウトレイルの近くに、伝説が残る奇岩がある。ペレの椅子と呼ばれるその岩は、火の女神ペレが新しい火と土地を求める旅の途中でこの椅子に腰掛けて、遠くの海を眺めながら瞑想したと伝えられている。創造と破壊の神ペレは情熱的で嫉妬深く、気性の激しい女神。ここでは恋愛ごとのお願いは避け、新しく物事をはじめようと思っているときに訪れるのがよさそう。ペレの椅子までの道は舗装されていないので、歩きやすい靴で出かけよう。

carIconカラニアナオレ・ハイウェイでハワイカイ・ゴルフコースを通り過ぎた先の右手、マカプウ・ライトハウス・ロードMakapuu Lighthouse Rdを入る

hawaii01_ct01_hd05

ハワイでは海や山、岩など自然界のすべてのものに霊(マナ)が宿ると言われており、パワースポットも多数。古代ハワイの神殿跡や遺跡なども強いパワーを持つ場所が多く、神聖な力を感じられるはず。

hawaii01_ct01_spot05

hawaii01_ct01_spot06

hawaii01_ct01_spot07

hawaii01_ct02

マサシのネイチャースクール:www.minshuku.us
ジャックス・ツアーズ:www.jackshawaii.jp

hawaii01_ct03_img01

気づきから始まる心の解放

ヒプノセラピーとは、ひと言で言うと催眠療法です。催眠と言っても、完全に眠ってしまう睡眠状態ではありません。セラピストの助けによって心身ともリラックスした、「瞑想状態」に入ります。人は寝る直前のリラックスした状態になると脳波がα波になります。この状態がトランス、つまり瞑想状態です。
この時、セラピストの働きかけで普段は閉じている心の押入れを開け、潜在意識へと降りていきます。すると過去の失敗や嫌なこと、つまりトラウマを意識できるようになります。この「気づき」がとても大切です。
子供のときに解消できずに葬ってしまった感情や記憶を誰もが抱えています。これを「インナーチャイルド」と呼び、このインナーチャイルドに、「もう終わったよ。大丈夫だよ」と伝えるのです。いわば現在の自分が過去の自分に会いに行って自らを癒すのです。こうしてトラウマから解放されます。さらにセラピストのヘルプで前向きになれるプラスのメッセージを潜在意識に送ったり、目標達成のキーとなるイメージを浸透させたりします。
同じパターンにはまって、過ちを繰り返してしまうことがありませんか。それはインナーチャイルドが原因かもしれません。
また、現在抱えている問題を何とかしたい、こんなはずじゃないなどと感じている人も多いと思います。そうした場合も、具体的な問題や課題に気づくことから始めます。
その原因を探るにあたって、特に影響を与えている過去の出来事や感情を浮かび上がらせて、再体験するのが退行催眠です。潜在意識の中で、今の自分を当時の状況に置いて、その出来事を見直したり、しそこなった事をまっとうしたりすることによってポジティブ指向へと変わったり、自信を回復したりできるのです。

hawaii01_ct03_img02

ヒプノセラピーが夢を叶える

大学で心理学を専攻していたこともあり、ヒプノセラピーに出会ったときにとても興味を持ちました。大学卒業後は富士通に勤め広報の仕事をしていました。就職して4年目に会社の留学制度を利用してホノルルのビジネススクールに入学しました。半年間ハワイに滞在したのですが、帰国後ハワイに戻りたくて、今あるような自分を毎日夢見ていました。こんなところに住んでみたい、こんな仕事をしたいと。
このとき自然とイメージトレーニングのように、実際に夢が叶っている状態を思い描きました。今思うとこれがとても大事だったと実感しています。願いが叶っているイメージをありありと描き、心に深く浸透させることで、夢を現実に引き寄せられるのです。
ヒプノセラピストとして、日々行っているのは、朝一番に瞑想とエネルギーワークをすることです。天と地のエネルギーを身体の真ん中で受け止めて、周りの人たちが幸せでありますようにと祈り、エネルギーを整えるのです。

聖地でヒーリングをして自己を再生する

今、聖地をめぐるツアーを主宰しています。神様が祀ってあるから聖地と思われる方がいますが、それは違います。昔の人は、パワフルなエネルギーが湧き上がっている場所を、自然と感じ取ることができました。その場所に神様を祀り、神事を行ってきたのです。現代の私たちの多くがそのエネルギーを感じ取ることができなくなってしまいました。
そこで、聖地をめぐり、ヒプノセラピーのセッションを行うことで、その地のエネルギーと繋がり、滞っていた感情を解放すると同時に、新たな自分を再生していきます。
聖地を訪れるときに大切なことは敬意を表すことです。心の中で自己紹介をして、目的を伝え、「入らせていただきます。よろしいですか」と聞いてから入っていきます。もし、嫌な感じがしたら、中止すること。天気も影響することがあります。無理をしないのも大切な選択です。

hawaii01_ct03_img03

Moe Hawaii:www.moehawaii.com

いまのハワイをあなたのスタイルで楽しむ!
ハワイ情報サイト&ハワイ情報フリーマガジン

side_btn_mail (1)

 

「Olu Olu 特別なハワイ」

アロハの心をもっと深く味わう大人のカルチャートリップガイド!

thumbnail002

関連タグ:

Olu Olu 特別なハワイ
バックナンバー

その他のWORLD CULTURE

ページトップアンカー