京都で町家旅館はじめました

京都で町家旅館はじめました

#00

はじめに

文・山田静

京都で町家旅館はじめました

 

「京都で外国人向けの宿の女将さんやる気ない?」
「は?」
突然の提案に、頭のなかにたくさんの「?」マークと「ありえなくない?」
という女子高生風の否定語が浮かんだのは2015年春先のことだ。
いやあ、ありえないでしょう。
ところが1年後の今。
猫2匹とともに京都に移り住んだ私の目の前では着々と町家建築の美しい
旅館が建てられつつあり、私は毎日ママチャリで京都市街を駆け巡り備品を整え、
昨日はちゃぶ台の値段交渉、今日はバイトの採用面接だ。
ありえなくない?
好きな旅をそのまま商売にして、フリーランスの零細編集・ライター・
「ひとり旅活性化委員会」主宰に従事してきた不詳ワタクシが、
2016年初夏にオープンする旅館のマネージャーを
ほんとうにつとめることになってしまった。
先祖代々八ヶ岳から西に住んだことがない根っからのあずま女が、
世界一の人気を誇る古都でやっていけるのだろうか。
一瞬でぶぶ漬けとか出されないんだろうか——。
そんなドキドキとドタバタと、暮らしてわかった
京都のユニークな姿やお気に入りスポットを紹介していきたい。

*本連載#01~#25は、書籍『京都で町家旅館はじめました』(双葉社刊)に収録されています。

*町家旅館「京町家 楽遊 堀川五条」の最新情報はこちら→https://www.facebook.com/luck.you.kyoto/

machiya00_img01

machiya00_img02

machiya00_img03

kyoto_profile_P1020563

山田 静(やまだ しずか)

女子旅を元気にしたいと1999年に結成した「ひとり旅活性化委員会」主宰。旅の編集・ライターとして、『決定版女ひとり旅読本』『女子バンコク』『旅の賢人たちがつくった 女子ひとり海外旅行最強ナビ』など企画・編著書多数。京都の町家旅館『京町家 楽遊 堀川五条』および『京町家 楽遊 仏光寺東町』の運営を担当しつつ、半年に一度1ヵ月の休暇をとって世界じゅうを旅している。

紀行エッセイガイド好評発売中!!

ISBN978-4-575-30372-8

決定版 女ひとり旅読本

ISBN978-4-575-30585-2

女子バンコク

   

京都で町家旅館はじめました
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー