ブーツの国の街角で

ブーツの国の街角で

#00

はじめに

文・田島麻美

ブーツの国の街角で

 

「この街の本当の良さは、歩いてみなけりゃわからないよ」。
イタリアのどの土地を訪れても、地元のイタリア人はそう言って得意そうに胸を張る。
観光地の裏通り、美しい海や山、自然公園の遊歩道、のどかな田舎道。
イタリア全国津々浦々の道を歩きながら出会った人、心奪われる景色、忘れられない絶品料理の数々。
まだまだ知られていない魅惑の国・イタリアの息吹をお届けしていきます。

boots-italy00_img01

boots-italy00_img02

boots-italy00_img03

boots-italy00_img04

boots-italy00_img05

boots-italy00_img06

boots-italy00_writer01

田島麻美(たじま あさみ)

千葉県生まれ。大学卒業後、出版社、広告代理店勤務を経て旅をメインとするフリーランスのライター&編集者として独立。2000年9月、単身渡伊。言葉もわからず知り合いもいないローマでのサバイバル生活が始まる。半年だけのつもりで暮らし始めたローマにそのまま居座ること17年、イタリアの生活・食文化、歴史と人に魅せられ今日に至る。​国立ローマ・トレ大学マスターコース宗教社会学のディプロマ取得。旅、暮らし、料理をメインテーマに執筆活動を続ける一方、撮影コーディネイター、通訳・翻訳者としても活躍中。著書に『南イタリアに行こう』『ミラノから行く北イタリアの街』『ローマから行くトスカーナと周辺の街』『イタリア中毒』『イタリア人はピッツァ一切れでも盛り上がれる』他。

ブーツの国の街角で
バックナンバー

その他のTRAVEL

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る