築地 ごちそう案内

築地 ごちそう案内

#10

Tsukiji-Uogashiyokochou Shopping Guide Vol.04


TSUKIJI-UOGASHIYOKOCHOU
Shopping Guide Vol.04

築地「魚がし横丁」お買い物案内  [その4]
目次背景画像市場の豊洲移転を控え、TVや雑誌等のメディアでは“築地”特集が頻繁に報道されるようになってきた。築地市場内にある「魚がし横丁」には海鮮や鮨屋だけではなく、市場関係者が足繁く利用する名店群が存在する。一般人来客に小売もしているプロも愛用の品々を入手しよう! いまの場所で買い物ができるのは市場が豊洲に移転する2016年11月まで。古き良き築地の雰囲気も合わせて買い物を楽しんで欲しい。

食に関する本を中心に
築地らしい書籍を販売

東京都弘済会書籍部
TOKYOTO KOUSAIKAI SHOSEKIBU

 

弘済会

食に関する本を中心にセレクトした、プロ料理書専門店。外国人の来場客に向けた洋書の日本料理本や、プロの料理人が購入する料理の専門書などが豊富に揃っている。また、市場で働く人に向けた週刊誌や新聞も扱う。その他にも、市場を紹介したDVD、寿司のカレンダーやグラスなど、築地ならではのグッズも扱っている。小さな店舗は、レジがない昔ながらの懐かしいスタイルが特徴。料理に興味がある人は要チェック!

 

 

 

築地ファッションの発信地
築地土産を買うならココ!

平山商店
HIRAYAMA SHOUTEN

 

平山商店

  ユニークなグラフィックのTシャツや帽子などが、店の壁一面に掛けられた、存在感ある店構えが特徴。昭和24年に職人用の用品店としてスタート。当時は、料理人が着用する白衣や前掛けなどを販売していた。人気のTシャツは、若旦那が自らデザイン。築地ファッションを提案し、市場の盛り上げ役をかっている。イチオシは、ご主人の平山和夫さんも愛用する、ターレに乗ったマグロがプリントされた前掛け(1,890円)

 

 

 

伝統の技術で
こだわりの包丁を職人の手に伝える

有次
ARITSUGU

 

有次 

鍛冶、藤原有次を祖とする「有次」の場内店。400年以上の伝統と技術を受け継ぐ店。料理包丁のほか、マグロの解体などに使用するココでしか使わないカギやナタなど、そのバリエも豊富。築地で働く職人たちからも信頼され、すぐそばで包丁のメンテナンスをする、縁の下の力持ち的存在だ。日本食ブームの影響を受け、海外のシェフからの注文も増えているそう。包丁の見方や研ぎ方のアドバイス、さらに包丁を持参すれば研ぎなどアフターケアも行ってくれる。

 

 

 

*本連載は毎週火曜日配信予定です。
次回「Tsukiji-Uogasiyokochou Shopping Guide  Vol.4」は7月12日配信予定です。お楽しみに!

 

*このサイトで紹介しているお店は、すべて「築地 ごちそう案内 2016」にてまとめて読むことができます。全店MAP、店舗情報なども網羅した保存版です。

 

「築地 ごちそう案内」2016年保存版・好評発売中!!

築地表紙

築地 ごちそう案内
2016保存版

本場の鮨が食べたい!
「TSUKIJIにきたよ!」 外国人インタビュー
市場人に愛される朝ごはん10選
魚河岸グルメの味覚 市場ごちそう案内
プロに愛される一品 市場お買い物案内
ここが築地の未来 場外ごちそう案内
最高の食材がそろう! 場外お買い物案内
築地にっぽん漁港市場
老舗の味探訪 ほか

 

築地 ごちそう案内
バックナンバー

その他のCULTURE

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る