<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和9

: 20代の男性。独身。1934年1月31日

東京市の郵便局に勤務しており、保険の外交営業をしている。夜学にも通っていたようだ。11月11日1月19日の日記と同一人物。
diary2016.1.31


ーーーー 二十八日の日曜にチャンスを逸した日劇の街の灯を本日その機会をつかむ。早朝よりの開場待ちくたびれた。さすが陸の竜宮城の名に反せぬ堂々たるもの。三階の正面第一線にがん張る。山野一郎の名説明にて街の灯を心行くまで見た。それからPCLの只野凡児…余り期待した程ではない。 二時頃銀座へ。春の陽を溶かして一人愉快に行く。休暇の第一日のんびりとしたデパートにて旅行案内を二三手にして早春の伊豆の旅 旅のプランをH君の為に書く。伊豆の旅程 旅行プランをひもとくたのしさ。 ーーーー 


休日に銀座で映画鑑賞。この日、日記の主が訪れた日本劇場は前年に完成したばかり。そこで喜劇王チャップリンの『街の灯』と漫画を原作にした『只野凡児 人生勉強』を観たとのこと。どちらも当時大ヒットした映画だ。『街の灯』の・説明・をしたという山野一郎は、当時、徳川夢声と並び称される無声映画の弁士だった。


【昭和9年主な出来事】 1月 東京宝塚劇場開場  1月 京都駅で呉海兵団入団者の見送りに来た人々が階段で77名した「京都駅跨線橋転倒事故」が起こる  3月 満州国にて帝政実施。執政溥儀が皇帝となる。  3月 函館市で大火  3月 東日本で暴風雨。727戸倒壊、50名死亡  4月 忠犬ハチ公銅像除幕式  5月 東郷平八郎元帥死去  8月 独国民投票によりヒトラー総統として承認される  9月 ソ連が国際連盟加盟  10月 中国紅軍が長征を開始  11月 ベーブ・ルースら17名が米大リーグ選抜チームとして来日  12月 日本が米国にワシントン海軍軍縮条約の単独破棄を通告  12月 ソ連でスターリンの大粛清が始まる

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー