<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和8

:20歳前後の女性。名古屋在住。1933年1月24日

1月4日の日記と同じ女性。
diary2016.1.26


ーーーー 起床七時。終に待てれりお便りがくる。いろゝ式場の計かく等や又一宅の家風などきヽ一人心配が増すのみ。 午前中お稽古と荒川さんへゆく。午後は内職の標付と裁ちものをした。お裁縫よりお経の方が気がかりだ。夜はあみものをする。 ーーーー 


この年、日記の女性は関西方面に嫁に行く事が決まっている。結婚相手とはまだほとんど会った事がなく、手紙のやり取りをしているが不安も多いようだ。


【昭和8年の出来事】 1月 ヒトラーが独首相になりナチス政権樹立  2月 『蟹工船』の小林多喜二が特高警察により逮捕。拷問により殺される  3月 三陸地方大地震。津波により多くの被害が出る  9月 伊勢丹が神田から移転し新宿に出店

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー