<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和8

:陸軍に在籍し岡山県に駐屯している20代の独身男性。#戦前の日記 #1933年7月19日

20代の男性。独身。陸軍に在籍。岡山県に駐屯している。12月29日3月18日4月29日の日記と同じ人物。
diary2016.7.19


ーーーーー 午前九時より講堂に於いてゴーストップ問題に付いて教官殿の真相○○(?)がある。軍人は常に社会に出て規範となるべきものである。然れ共(ママ)若し過失あり為る時は警察権に支配されるべきものにあらずして軍的には憲兵によって○○(?)されるのである。午後、歩兵砲教練を練兵場に於て三時より。下士官集会所に於て小隊防御の教育○○○(?)。 ーーーー


文中の「ゴーストップ問題」とはこの年の6月17日に大阪で起こった陸軍と警察の大規模な対立の事を指す。 事件の発端は、休日に映画を見に外出した兵隊が、赤信号を無視して交差点を横断したところ、それを見咎めた交通整理中の警官が兵隊を派出所に連行し注意した。その際兵隊は「軍人は憲兵には従うが、警察官の命令に服する義務はない」と抗弁し抵抗。派出所内で殴り合いの喧嘩となったという事件だ。 しかし、この事件は、その後兵隊が「自分は手出しをしないのに巡査に殴られた」と発言したのをきっかけに、陸軍と警察それぞれの上層部が、お互いの威信を賭けた論戦となり、憲兵司令官や陸軍省にまで伝わり、最後には昭和天皇の耳にまで入ることとなった。 この事件は結果的に、軍部が法律や警察権を超えて動き、政軍関係がきかなくなり軍部が暴走していくきっかけの一つとなった。


【昭和8年の出来事】 1月 ヒトラーが独首相になりナチス政権樹立  2月 『蟹工船』の小林多喜二が特高警察により逮捕。拷問により殺される  3月 三陸地方大地震。津波により多くの被害が出る  9月 伊勢丹が神田から移転し新宿に出店

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー