<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和7

:郵便局に勤務する男性の日記。年齢は20歳前後か。静岡県の三島出身で、現在は東京に住んでいる。1932年2月13日

勤めと並行して学校にも通っているようだ。1月1日1月10日の日記と同じ人物。
diary2016.2.13


ーーーー 朝M屋に寄り佐々木さんに贈呈せんと美しき色を纏ったイチゴを求めて行く。何となく好きだ。唯一無二の話相手はSさんより外にない……位だ。同じ様に故郷はなれて仕事をする。田舎の有るものでなければ到底出来得ない心境だ。誰れよりも好きだSさんは。 ーーーー


同じ職場の女性、佐々木さん(途中からSさんと書いているが)に恋をする青年。田舎から上京して働いているという境遇にもシンパシーを感じたのだろう。この恋は実ったのだろうか? それはまたの機会に。


【昭和7年の出来事】 1月 大相撲春秋園事件  1月 第一次上海事変  2月 上海にて陸軍兵3名が爆弾を抱え的に突撃し爆死。爆弾三勇士と呼ばれる  3月 満州国が建国宣言  5月 五・一五事件。犬養毅首相が殺害される  11月 米大統領選挙で民主党ルーズベルトが現職フーヴァーを破り当選

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー