<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和6

:郵便局に勤務しており、保険の外交営業をしている男性。#1931年5月3日 #戦前の日記

1931年(昭和6年)5月3日 20代の男性。独身。東京市の郵便局に勤務しており、保険の外交営業をしている。夜学にも通っていたようだ。11月11日1月1日1月10日1月19日1月31日2月13日3月3日3月12日3月15日4月27日の日記と同一人物。


ーーーー 久し振りでK君の宅へ。 子供の集いで大さわぎ。御稲荷様の御祭りで…。 種々と那須の温泉の話を賜る。ずい分面白かったとの事。昼頃から麻雀をする。変てこな遊技だ。ポンとかチイとか、又はパイパン等と支那語を使って面白い遊ビ方…。知らず知らずに少し覚えて来た。昼飯を御馳走になり皆で面白く。 ーーーー


中国の遊びだった麻雀は、明治末期頃に日本に伝わったとされている。大正中期以降は大陸で麻雀を覚えた人々が日本で麻雀を広め、文人やハイカラな人々の間で次第に普及していく。大正の末期から昭和初期にかけては日本全国でブームとなり、この日記の男性の様に一般の人も大いに楽しんでいたようだ。


【昭和6年の出来事】 3月 陸軍中堅幹部たちの政治結社「桜会」によるクーデターの計画が発覚(三月事件)  4月 スペイン国王アルフォンソ13世が亡命。スペイン第二共和政が成立  8月 羽田飛行場(後の東京国際空港)開港  8月 イギリスでマクドナルド挙国一致内閣成立  9月 柳条湖にて満州事変勃発  10月 軍部内閣樹立クーデターが発覚し 桜会の橋本欣五郎中佐らを拘禁。(錦旗革命事件)  11月 大阪城天守閣再建  12月 犬養毅内閣成立

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー