<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和5

:近衛歩兵師団第一連隊第七中隊に所属する20代の男性。入院中。#1930年10月16日 #戦前の日記

1930年(昭和5年)10月16日 20代の男性。独身。近衛歩兵師団第一連隊第七中隊に所属している。11月14日4月2日5月20日6月9日8月30日9月16日9月21日の日記と同じ人物。
diary2016-10-16


ーーーーー 病院ニ来テヨリ親シク気分ノ合ウ友達デアッタ電信ノ杉山君、突然ト今日退院ヲ命ジラレテ帰ッテ終ッタノデ其ノ後ハ一層ト淋シク成ッテ終ッタ。デナクテサエモ淋シイ病院生活ガ静カニ成ルト一層ノ淋哀ヲ感ジテ尚更ツマラナク成ッテ終ッタ。今日幹候医官ノ診断ガアッタノデ最早ヤ何トモナイ様ダカラ早ク隊ヘ帰ル様ニシテ貰イタイト云ッタガ何分ニモ今ノ所一寸熱ガ高イノデダメダロウト云ワレテガッカリシタ。熱ト云ウテモ午後ガ三十七度五前後ダカラ何度モ高クハナイ様ニ思ウケレド果タシテ悪イ?ノカ。解ラナイ。 ーーーーー


入院生活が長引いて、仲が良くなった者も先に退院してしまいすっかりしょげている男性。なかなか退院できなくて、・もしかして自分の病気はすごく思いのではないだろうか?・などと疑心暗鬼に陥っている。


【昭和5年の出来事】 1月 鉄道省が全線でメートル法実施 1月 ロンドン海軍軍縮会議 4月 上野駅に東洋初となる地下街の【地下鉄ストア】がオープン 5月 川崎武装メーデー事件 9月 浅間山爆発 11月 伊豆地方大地震

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー