<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和5

:近衛歩兵師団第一連隊第七中隊に所属する20代の男性。#1930年8月30日 #戦前の日記

1930年(昭和5年)8月30日 20代の男性。独身。近衛歩兵師団第一連隊第七中隊に所属している。11月14日4月2日5月20日6月9日の日記と同じ人物。diary2016.8.30


ーーーーー 第三期検閲ノ慰労休暇ナリ。午前九時ニ外出ス。市ヶ谷ヨリ省線ニテ中野ヘ行キ電信隊ノ永井君ヲ訪問ス。妹死去ニテ彼ハ帰郷中トテ生憎不在ナリキ。小林君と一緒ナノデ新宿ニテ下車。久方ブリニテ新宿ニテ直グカフェーミハト等素敵ナ所アリテ愉快ナリ。サスガハ東京ノ光○(?)地タル新宿丈ケニ○(?)モ面白キコトナリ。午後ハ新宿館ニ入ル。光ハ東ヨリ等相当面白キ写真アル。外出シテノ活動ハ、二年兵ト成リシテヨリ初メテナリ。餘愉快ニ遊ビ過ギテ終ッタノデ昨日ノ俸給ヲメチャ苦茶ニ使イ果タシテ帰リノ電車ニモマゴツク情ケナイ有様ナリ。 ーーーーー


厳しい軍隊生活の中で、久し振りの休日。映画を観て、カフェー(女給が相手をする現在のキャバクラのような場所)で遊んで、もらったばかりの給料を使い果たしてしまったようだ。


【昭和5年の出来事】 1月 鉄道省が全線でメートル法実施 1月 ロンドン海軍軍縮会議 4月 上野駅に東洋初となる地下街の【地下鉄ストア】がオープン 5月 川崎武装メーデー事件 9月 浅間山爆発 11月 伊豆地方大地震

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー