<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和4

: 危篤だった姉が死去。恋や友情に悩む23歳の男性。 #戦前の日記 #1929年4月28日

旧制第八高等学校文科乙に在学していたが、この4月より帝国大学に入学。11月30日1月22日3月4日3月19日4月3日4月5日4月7日4月8日4月11日と同じ人物。 diary2016.4.28


ーーーー きり子さんに恋しているのではないかという気がひどくして是非森君に話さなけりゃならないと思ったが今朝冷静な頭で考えたら決してそうじゃないらしい。一体僕は恋などできなくなっているのだ。恋は理性の混じらない、または理性よりも尊い感情だが僕の感情はいつも理性の制約を受けているのだから決してそんな風にはならない。ただ純粋な愛情を、例えば森君に対するのと同じような感情持っているに過ぎない。愛しても結婚はデジ内という考えが始終念頭にあるのだから決して、所謂恋愛とはならないのだ。 別に告白する程のものでもない。又逃避するまでのことはない。 ○○(?)の如き心情を維持して交わっていこう。 ●子細すみ○○○○○(?)と口々に言わねど顔にありありと見ゆる○○(?)の義兄さんの○○(?)泣かされて泣かされて堪らない。泣く泣く返事を書く。姉さん、姉さん。 ーーーー


姉を亡くした日記の主は、この時はもう学校に戻っていた。恋や友情に日々悩んでいた日常に戻りつつも、まだ完全には立ち直っていない。ふと姉のことが頭によぎり悲しくなってしまうこともあるようだ。


【昭和4年の出来事】 2月 東京市で説教強盗妻木松吉が逮捕  2月 大正天皇の第3皇男子・宣仁親王が、徳川喜久子と結婚して高松宮家を創設  4月 寿屋(現サントリー)が初の国産ウイスキーを販売。価格は4円50銭 4月 新宿と片瀬江ノ島を結ぶ小田原急行電鉄江ノ島線が開通  6月 隅田川に厩橋完成  6月 北海道駒ヶ岳が噴火  8月 ドイツの大型飛行船・ツェッペリン伯号が霞ヶ浦海軍航空隊施設に降り立つ  9月 小林多喜二の『蟹工船』が発売  10月  NY証券取引所で株価が大暴落。世界恐慌の引き金に  11月 光州学生事件  12月 東京駅に八重洲口開設

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー