<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和3

: 25歳の男性。独身。1928年2月10日

山形県酒田市近郊に在住。11月19日1月17日の日記と同じ人物。
diary2016.2.10


ーーーー 暖かな日和でした。私は午前中にゆくべき治療を午后に行った。帰ったら私の一番可愛い可愛いお人形が私の居ない中に死んだのです。可愛そうにあの可愛い人形が。でも今日死ぬべき運命にあったのだろう。いやゝ私のY子に似ていたのだものY子の身変わりとなって死んだのだろう。それともおれの身がわりとなって身が滅びいったのでしょう。可愛そうに。安らかに長い眠りについて下さい。南無妙法蓮華経。 ーーーー


病気や恋に悩む男性。留守中に壊れた人形を恋人や我が身になぞらえて惜しんだのだろうか? いささかの狂気を感じてしまうが……。


【昭和3年主な出来事】 1月 大相撲ラジオ実況放送開始  5月 済南事件。日本軍が山東省済南で国民政府軍と衝突  6月 張作霖爆殺事件  8月 パリ不戦条約調印  10月 蒋介石が国民政府首席となる  11月 昭和天皇の即位の礼

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー