<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和3

: おそらく20代の女性。東京在住。1928年1月5日

役所に勤務している。観劇や映画、音楽が好きなモダンガール。2016.1.5


ーーーー 毎日天気でほんとに気持ちが良かった。十一時頃湯に行く。役所も御休みなので一日随分ゆっくりした。夕方横須賀から二人が帰った。中野さんがいらっしゃる。いつも面白い方で笑わせられた。Kさんは二階で休みみんな出掛けたらなんとなくいやな気持がした。 しばらく何もせず考えた。いつもの悩ましい気持が出て来る。考えまいとしてもどうしても頭からはなれない。 いつも運命何もかも運命とあきらめようとつとめるけれどどうしても考える。しばらくいやな気持で一ぱいだった。みな帰ってきた。間もなく休む。 ーーーー


東京にて一人暮らしをする若い女性。他の日の日記によれば、働きながら、友人などと食べ歩きや観劇をして日々を楽しんでいる。そして気に入った男性もいるようで、彼との距離感にも悩んでいる様子。


【昭和3年主な出来事】 1月 大相撲ラジオ実況放送開始  5月 済南事件。日本軍が山東省済南で国民政府軍と衝突  6月 張作霖爆殺事件  8月 パリ不戦条約調印  10月 蒋介石が国民政府首席となる  11月 昭和天皇の即位の礼

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー