<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和3

:恋や友情に悩む22歳の男性。未亡人だった当時に、男女の関係にあった……? #戦前の日記#1928年10月26日

1928年(昭和3年)10月26日 22歳の男性。名古屋に住み、旧制第八高等学校文科乙に在学中。11月30日1月22日3月4日3月19日4月3日4月5日4月7日4月8日4月11日4月28日5月18日6月14日9月6日10月3日と同じ人物。
diary2016-10-26


ーーーーー 靖子を夢る。夢でも見るのは久し振りだったので覚めてからも懐かしかった。それは別れる時のあの姿でもなければ今あるであろうような姿でもない。あの昔懐かしいあの頃の彼女だった。どんなに朗らかな気持で抱擁したことだったろう。之が紛れもない僕の靖子へのほんとの気持なのだ。北国の風はどんなだろう。只只懐かしい。 ーーーーー


10月3日の日記に続き、また靖子という女性のことをについての日記だ。未亡人だった靖子は以前、男性と男女の関係にあった。しかし日記が書かれた頃は、靖子は日記を書いた男性と別れ、他の男性と結婚して北国へ越してしまっている。 とにかく日記を書いた男性は、靖子の事が忘れられないようでは未練たらたらなようだ。


【昭和3年主な出来事】 1月 大相撲ラジオ実況放送開始 5月 済南事件。日本軍が山東省済南で国民政府軍と衝突 6月 張作霖爆殺事件 8月 パリ不戦条約調印 10月 蒋介石が国民政府首席となる 11月 昭和天皇の即位の礼

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー