<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年 : 戦争の末期。この年の4月より山口県の光海軍工廠の行員養成所に入所した10代の少年の日記: #1941年4月4日 #戦前の日記

4月より山口県の光海軍工廠の行員養成所に入所した10代の少年の日記。
diary2016.4.4


ーーーー 起床5・30分 晴 担任先生の紹介(第一学級森田先生 第二学級栗 栖先生) 教科書の配給が有った。教科書をもらった時はもらうが早いか各本を明けて読んで見た。此から此の本で勉強するのだ。一生懸命やる事を本に誓った。 ーーーー


光海軍工廠は戦争の始まる直前の1940年(昭和15年)10月に開設された海軍の軍需工場。その地の行員養成所に入学した10代の少年に日記は希望に満ち溢れている。戦時中はこの地は海軍の重要な生産拠点であり、戦争末期の1944年(昭和19年)11月には特攻兵器として知られる回天の基地もおかれた。そして終戦前日の1945年(昭和20年)8月14日には大空襲を受け壊滅してしまうこととなる。


【昭和16年の出来事】 1月 独ソ不可侵条約更新  2月 大本営政府連絡会議で対独伊ソ交渉要領を決定  2月 野村駐米大使がルーズベルト大統領と会談  2月 堀切駐伊大使がムッソリーニ首相と初会談  3月 野村駐米大使とアメリカのハル国務長官が会談。日米交渉開始  3月 治安維持法が改正  4月 ドレミファの音階名がイロハとなる  4月 ロンメル将軍のドイツ軍が北アフリカ戦線でイギリス軍を撃破  4月 日ソ中立条約成立 5月 アメリカ合衆国大統領ルーズベルトが国家非常事態宣言を発令  6月 ナチスドイツがソビエト連邦に対して攻撃開始し独ソ戦始まる  7月 アメリカがが在米対日資産を凍結  7月 日本軍 南部仏印進駐  8月 アメリカ、石油の対日輸出全面禁止を発表  11月 アメリカ・ハル国務長官が日本の中国撤兵要求を提議(ハル・ノート )  12月 日本軍のマレー半島上陸および真珠湾攻撃で太平洋戦争が開戦

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー