<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年:陸軍航空学校に所属する少年飛行兵の日記。1941年1月13日

陸軍航空学校ので入校規定は15歳以上17歳未満なので、年齢もこのあたりと思われる。12月17日の日記と同じ人物。
IMG_20151214_0007


ーーーー 終日整備作業。一型練習機試運転実施、大イニ愉快。休暇以後ニオケル中隊ノ雰囲気ハ極メテ陰険ナルモアレド且又悪ヤ○(?)不快事件等アリタレド余ガ心境ハ極メテ志気旺盛ナリ。 酒保無週間、非常呼集、総テコレ試練。不平乍ラ従ワンヨリ積極的ニ貫徹セン哉。 ーーーー


この日、日記の主が搭乗した練習機は、九五式一型練習機、俗に「赤とんぼ」と呼ばれたもので、陸軍の代表的な練習機であった。少年飛行兵としての日々はなかなか大変であったようだが、彼は意志を強く持ち過ごしていたようだ。前日の日記に読んでいたと記されていたのは『我が闘争』。言うまでもなく、あのナチスドイツの総統・ヒトラーの本だ。当時はナチスドイツは同盟国だったために、ヒトラーは天才政治家、そしてドイツの英雄として日本でも扱われ彼についての本なども多数発売されていた。この時は既にナチスドイツはイギリスやフランスを相手に戦争を始めて連戦連勝していた時期だ。そして日本もこの年の年末には真珠湾攻撃を敢行し、太平洋戦争へと突入するのであった。


【昭和16年の出来事】 1月 独ソ不可侵条約更新  2月 大本営政府連絡会議で対独伊ソ交渉要領を決定  2月 野村駐米大使がルーズベルト大統領と会談  2月 堀切駐伊大使がムッソリーニ首相と初会談  3月 野村駐米大使とアメリカのハル国務長官が会談。日米交渉開始  3月 治安維持法が改正  4月 ドレミファの音階名がイロハとなる  4月 ロンメル将軍のドイツ軍が北アフリカ戦線でイギリス軍を撃破  4月 日ソ中立条約成立  5月 アメリカ合衆国大統領ルーズベルトが国家非常事態宣言を発令  6月 ナチスドイツがソビエト連邦に対して攻撃開始し独ソ戦始まる  7月 アメリカが在米対日資産を凍結  7月 日本軍 南部仏印進駐  8月 アメリカ、石油の対日輸出全面禁止を発表  11月 アメリカ・ハル国務長官が日本の中国撤兵要求を提議(ハル・ノート )  12月 日本軍のマレー半島上陸および真珠湾攻撃で太平洋戦争が開戦

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー