<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年:大阪にある商店で奉公をしている10代半ばの少年。#1940年9月27日 #戦前の日記

1940年(昭和15年)9月24日 10代半ばの少年。大阪にある商店で奉公をしている。お金を貯めて進学をしようと考えているらしく、働きながらも勉強を毎日している。。6月11日6月18日6月26日7月22日7月23日8月9日9月5日9月24日と同じ人物。

diary2016-9-27


ーーーーー 米 対日鉄鋼を禁輸す。 昼間は出来るだけやって二丁三号を捌き終わった。夜は久し振りに新直で本を三冊買って帰った。○○○○○○(?)読んだこの本を読むというのが自分の辯で、一度読み出したら決して眠いことなきなり。不思議なものだ。これも精神一到の御陰である。然し又難しい本でも出逢ったらすぐやめてしまうようなことなので、この方も大いにやらねばいかんと思う。今日は主人兄弟らが話して居られたが、主人等は日本の飛行機は編隊といえども十台程に思って居られた。それが今日の話では一昨日に五十台、百台といって飛ぶ勇姿を見て感嘆するとは認識不足も甚だしいものだ。他人は主人は偉いともいうが卑下するわけではないがあまり常識に欠けていると思う。 天皇陛下勅書を渙発あそばされる。 本日午後九時十五分 日独伊同盟成立す。 ーーーーー


日本の仏印進駐によって悪化した日米関係。米国はが9月26日に日本への屑鉄禁輸(当時の日本は製鉄の技術力が低く、屑鉄を溶かして製鉄することも多かった)を決定。一方は日本は、日独防共協定を引き継ぐ日独伊三国軍事同盟を締結。この、米国は日本を完全に敵国と見なし、1941年には日本の在米資産凍結、石油の対日全面禁輸を断行。もはや日米関係は抜き差しならないものとなり、太平洋戦争へと向かっていく。


【昭和15年の出来事】 2月 皇紀2600年(紀元2600年)祝典が行われる。 3月 内務省が芸能人の外国名・ふざけた芸名禁止を通達するなど敵性語追放が始まる。 5月 イギリスでチャーチル挙国一致内閣成立。 5月 日本軍が重慶を大空襲。 6月 アメリカが戦時体制に。ルーズベルト大統領が国防力強化のため、科学者動員令を発布。 6月 ドイツ空軍がパリを空襲するなど対仏同攻撃を開始し14日にはドイツ軍がパリに無血入城。 8月 国民精神総動員本部が東京市内に「贅沢は敵だ!」の立看板を設置。 9月 日独伊三国軍事同盟成立。 10月 大政翼賛会発会。 12月 ドイツのヒトラーが独ソ戦の準備を命令。

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー