<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年:大阪にある商店で奉公をしている10代半ばの少年。#1940年8月9日

10代半ばの少年。大阪にある商店で奉公をしている。お金を貯めて進学をしようと考えているらしく、働きながらも勉強を毎日している。6月11日6月18日6月26日7月22日7月23日と同じ人物。
diary2016.8.9


ーーーー 同 就寝十一時 昼は英文法と英語とをやり、漢文や国語を読んだ。 夜は七時から一度下へ降りたきりでずっと本を読んでいた。 官制改革決定す。 対英戦に於て独の攻撃熾烈化す。 ーーーー


ヨーロッパでは、ナチスドイツと連合国の戦争が激しさを増していた。特に日記にもあるように、この年の6月にフランスを既に占領したドイツは、イギリス本土への上陸を目指し、8月以降、激しい爆撃などを行っていた。


【昭和15年の出来事】 2月 皇紀2600年(紀元2600年)祝典が行われる。  3月 内務省が芸能人の外国名・ふざけた芸名禁止を通達するなど敵性語追放が始まる。  5月 イギリスでチャーチル挙国一致内閣成立。  5月 日本軍が重慶を大空襲。  6月 アメリカが戦時体制に。ルーズベルト大統領が国防力強化のため、科学者動員令を発布。  6月 ドイツ空軍がパリを空襲するなど対仏同攻撃を開始し14日にはドイツ軍がパリに無血入城。  8月 国民精神総動員本部が東京市内に「贅沢は敵だ!」の立看板を設置。  9月 日独伊三国軍事同盟成立。  10月 大政翼賛会発会。  12月 ドイツのヒトラーが独ソ戦の準備を命令。

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー