<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年: 捕虜の脱走を許してしまった兵が自殺、その件を、戦死と処理した陸軍の軍医で47歳の男性の日記。#戦前の日記 ​#1939年11月4日

1939年(昭和14年)11月4日 陸軍の軍医で47歳の男性の日記。中国の山西省に駐屯中。日本に妻と5人の息子を残して単身赴任中。2月6日の日記と同じ人物。
diary2016-11-4


ーーーーー 快晴、良い天気であった。 朝、起床とともに高浪中尉来訪、一昨日捕虜を逃した責任者として大田原匠一等兵が今暁一時頃心臓部を小銃でうって自殺した旨をつたえ、この事後処置の相談があった。戦死として取り扱うことにする。午前十時から高浪隊営庭にて故陸軍衛生伍長内藤梅雄君他二柱の慰霊を行う。平田部隊長、河合部隊長等の代拝弔辞、新民小学校校長、同校職員、生徒等参列、厳かに行われた。 英霊の神帰る日や菊薫る。 菊日和英霊国に鎮まりぬ。 ーーーーー 


日中戦争中の中国大陸で軍医として働く男性。捕虜の脱走を許してしまった兵が自殺、その件を、戦死と処理したとのこと。男性は軍医なだけに、検死報告書をそのように書き遺族へと伝えたのだろう。 この日は、他にもおそらく戦闘などで戦死したであろう兵たちの慰霊祭が行われたようだ。 戦地なだけに死が非常に身近な場所だったのだろうが、慰霊祭の参列者を見ると、小学生などもいたようだ。この地で子供たちはどんな暮らしをしていたのだろうか?


【昭和14年の出来事】 1月 相撲で69連勝を続けていた横綱双葉山が破れる 1月 チリで大地震(M8.3、死者約8万名) 3月 ドイツがボヘミア・モラヴィアの保護領化を宣言 4月 イタリアがアルバニア王国に侵攻 4月 ドイツがドイツ・ポーランド不可侵条約破棄を宣言 5月 満州とモンゴル国境で日本・ソビエト連邦軍が衝突(ノモンハン事件) 7月 日本で国民徴用令公布 8月 独ソ不可侵条約締結 9月 ナチス・ドイツ軍とスロバキア軍によるポーランド侵攻 11月 アル・カポネがアルカトラズ刑務所から釈放

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー