<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年:進路や恋、性について悩む少年の日記。#1939年8月26日 #戦前の日記

福岡県に住む16歳の少年。旧制中学校の5年生で卒業間近。進路や恋、性について悩んでいるようだ。2月14日2月25日3月6日4月21日5月15日の日記と同じ人物。
diary2016.8.26


ーーーーー ●自己満足 自己満足の結果、疲れて頭が痛い。 日に三度位もやることがる。しかし一定以上すら疲れないところを見ると俺は案外体力が強いのかもしれない。 俺は変態性を喜ぶ。だから俺はその瞬間はなるべく美少年を想起するように努力をすることにしている。 その折に先ず田代が思い易い。彼の媚態を思い起こすとたまらなくなる。 ーーーーー


同性愛の嗜好がある少年の日記。ちなみに読んだ方はお気づきだろうが、自己満足とは自慰行為のことだ。この少年は、日記には割合と高尚なことも書いていたりするのだが、この日は若さでムンムンといったところか。


【昭和14年の出来事】 1月 相撲で69連勝を続けていた横綱双葉山が破れる 1月 チリで大地震(M8.3、死者約8万名) 3月 ドイツがボヘミア・モラヴィアの保護領化を宣言 4月 イタリアがアルバニア王国に侵攻 4月 ドイツがドイツ・ポーランド不可侵条約破棄を宣言 5月 満州とモンゴル国境で日本・ソビエト連邦軍が衝突(ノモンハン事件) 7月 日本で国民徴用令公布 8月 独ソ不可侵条約締結 9月 ナチス・ドイツ軍とスロバキア軍によるポーランド侵攻 11月 アル・カポネがアルカトラズ刑務所から釈放

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー