<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年:尋常小学校6年生の冬休みの日誌。12歳の少年の物で大阪在住。​1939年12月27日

diary219


ーーーー 今日は家の大掃除であった。朝食をすませて少し立つと本校の小使いさんが来て下さった。僕兄妹弟と本箱から本を下ろした。又小使いさんが大掃除をしていらっしゃる間、僕は応接室でガラスや金具を一生けんめいになってみがいた。大へん美しくなった。また夕方頃大掃除がすんだので僕は風呂をたいた、家を一廻りして見ると大掃除をしたかいはあるように美しくなっていた。 ーーーー


昭和に入ると冬休みの日誌も大分現在の物に近くなっている。ちょっとした学習問題と日記を書く欄があるのはいまのものと変わらない。しかし、表紙が軍隊だったりするのはこの時代ならではのこと。


【昭和14年の出来事】 1月 相撲で69連勝を続けていた横綱双葉山が破れる  1月 チリで大地震(M8.3、死者約8万名)  3月 ドイツがボヘミア・モラヴィアの保護領化を宣言  4月 イタリアがアルバニア王国に侵攻  4月 ドイツがドイツ・ポーランド不可侵条約破棄を宣言  5月 満州とモンゴル国境で日本・ソビエト連邦軍が衝突(ノモンハン事件)  7月 日本で国民徴用令公布  8月 独ソ不可侵条約締結  9月 ナチス・ドイツ軍とスロバキア軍によるポーランド侵攻  11月 アル・カポネがアルカトラズ刑務所から釈放

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー