<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年: 友人と靖国神社を参拝。陸軍士官学校に在学する10代の男性。 #1937年9月29日 #戦前の日記

1937年(昭和13年)9月29日 陸軍士官学校に在学する10代の男性。12月1日2月15日3月20日と同じ人物。
diary2016-9-29


ーーーーー 同郷ノ友人岡藤君ト共ニ靖国神社参拝。 ユウシュウ館参拝。日露戦後特ニ満州事変ニ於ケル我等ノ諸先輩ノ戦死者ノ遺品ヲ見、感激○(?)ク能ワズ。中村少佐、倉本少佐、荒木大尉等ノ諸先輩ニ決シテ劣ラザル様心身ノ修養ヲセン。明治神宮ニモ参拝ス。 気持深キ一日ヲ過ゴシタルト認ム ーーーーー


休日に友人と靖国神社に参拝。この日記からは、軍人として戦死するのは・名誉・なことという認識があったことが伺える。おそらく日中戦争、太平洋戦争で実際に従軍することとなったであろう彼は、戦場でなにを思ったのだろうか。 最後の「気持深キ~」の赤字は日記を読んだ上官のものだろう。


【昭和13年の出来事】 1月 女優岡田嘉子が杉本良吉と共に樺太国境を越えてソ連に亡命 3月 ナチス・ドイツ、オーストリアを併合 4月 日本で国家総動員法公布 6月 日中戦争にて日本軍の進撃阻止のため、中国国民党が黄河の堤防を爆破。河川が氾濫し数十万の住民が水死 10月 ナチス・ドイツがチェコスロバキアからズデーテン地方を割譲 10月 日本軍、広東、武漢三鎮占領

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー