<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年:家族問題で悩んでいる。中国本土に駐在している陸軍の軍人。#戦前の日記 #1938年9月2日

30歳の男性の日記。中国本土に駐在している陸軍の軍人。日本に妻と子供2人あり。11月23日12月6日2月21日6月29日7月3日7月28日8月13日8月21日8月27日の日記と同一人物。
diary2016.9.2


ーーーーー 邦子から長い便りあり。兄上は相変わらず通っているとの事。俺が折角○(?)みしていた「俺の出征を機に幾分でも改心してくれたら」と願って居った頼みも全然むしされたのか。いや俺が居ないのを幸いに猶更より以上に遊んでいるのではあるまいか。 俺はそんなところへ帰るのはいやだ。 いっそのことこちらにいい就職があればこちらで生活しようかしら。それが御たがいの為にはいいのかもしれない。邦子も喜んで来てくれるのだろうに。 ーーーーー


中国大陸に単身赴任する男性。家族問題で悩んでいる。兄は働かず悪所へ出入りし、残してきた妻は自分の家族との折り合いもよくない。そのため大陸で就職して、妻でも呼び寄せようかと思案中の模様。 むしろ現代に比べて当時の方が、・家・に縛られることが多くこんな悩みが多かったのかもしれない。あと「いい就職」とかいているだけに、彼にとっては軍人はあまりいい仕事ではないようだ。彼にとって軍人はあくまで職業であり、・お国の為・という使命感はあまりないのだろう。


【昭和13年の出来事】 1月 女優岡田嘉子が杉本良吉と共に樺太国境を越えてソ連に亡命 3月 ナチス・ドイツ、オーストリアを併合 4月 日本で国家総動員法公布 6月 日中戦争にて日本軍の進撃阻止のため、中国国民党が黄河の堤防を爆破。河川が氾濫し数十万の住民が水死 10月 ナチス・ドイツがチェコスロバキアからズデーテン地方を割譲 10月 日本軍、広東、武漢三鎮占領

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー