<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年: 陸軍に所属する男性の日記。 1937年12月10日

年齢不詳。おそらく20代。中支那方面軍で南京に向けて行軍している。
1210nikki01


ーーーー 午前九時歩兵学校を出発。山間を塗って一路南京へ向かい前進を開始した。途中處々に我が勇士の戦死せる墓標が立ってある。 あヽ護国の英霊よ安らかに眠り給へ。仇はきっと討つぞと尊い霊に頭を垂れ心に誓った、各所に彼我の打ち合う法制はいんゝとして物凄く辺りに響く。目指す南京は昨日第九師団が一部占領したとの事。我が十二師団も晩を期して総攻撃にうつり夜を徹して打つ砲声は物凄かつた。三時三十分キリン鎮へ到着。此の地に宿営す。 ○○○(?)から嬉しい嬉しい第一団の便りがありむさぼる様にして読んだ。 ーーーー


1210nikki_まさに南京事件の真っ直中にいる兵士の日記。砲弾飛び交う生々しい戦闘の様子が記されている。記録によれば12月8日に中支那方面軍は南京を完全包囲。12月9日には中国軍に対し南京を明け渡すことを勧告。しかし中国軍はそれに応じず12月10日に攻め入り、12月13日に南京城に入城を果たしたとなっている。


【昭和12年の出来事】 1月 スペイン内戦  4月 東京・札幌間に定期航空路開設  5月 パリ万国博覧会開幕  7月 通州事件。中国北部で日本軍留守部隊や日本人居留民が虐殺される  8月 上海で海軍陸戦隊と中国軍が交戦。第二次上海事変勃発  9月 蒋介石が中国共産党を承認し第二次国共合作が成立  11月 日独伊防共協定成立  12月 日本軍が南京を占領

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー