<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年:日本医科大学予科入試当日の旧制中学の5年生で16歳の少年。#1937年3月28日 #戦前の日記

埼玉県在住。1月14日2月18日3月5日3月17日の日記と同じ人物。
diary2016.3.28


ーーーー 日本医科大学予科の入学試験場所は「赤門」で名高い帝大だ。本朝午前五時十分起床。六時朝食、六時三十分頃相当強い地震に驚く、準備完了後帝大へ。この聖戦場へ先ず八時より十時まで数学四題(一題失敗)次に国語漢文」(十時三十分より十二時まで)最後が一時より三時までの英語で結果は餘り悪くは思われない、而も全力を盡(尽の旧字)した。悔ゆることは微塵もない。試験後直ちに帰途へ。小母さんには心からお礼を申し上げ帰宅。母上にご報告す。父上不在。 ーーーー


いよいよ受験開始。医学部を目指す彼は、この日の試験の出来は悪くなかったと考えているようだ。しかし、他の日の日記によれば、倍率は10倍近くもあるようでかなりの狭き門であるのは間違いないようだ。この後、さらに4月1日には本命の学校の試験が待っている。さあ彼の受験の結果や如何に。 ※この日記は昭和11年用の日記帳に書いているが、内容は昭和12年のもの。


【昭和12年の出来事】 1月 スペイン内戦: 4月 東京・札幌間に定期航空路開設  5月 パリ万国博覧会開幕  7月 通州事件。中国北部で日本軍留守部隊や日本人居留民が虐殺される  8月 上海で海軍陸戦隊と中国軍が交戦。第二次上海事変勃発  9月 蒋介石が中国共産党を承認し第二次国共合作が成立  11月 日独伊防共協定成立  12月 日本軍が南京を占領

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー