<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年:診療所で看護婦をしている10代後半の未婚女性。1936年2月23日

11月10日1月27日と同じ人物。
diary2016.2.23


ーーーーー 嗚呼面白くない。あの人の心は一体どんな事を考えて居るのでしょう。現代人はあくまで世のうるさい事を考えないかとそれともある方面に盲目なのかわからない。私にあんな事云われて又出て行くんだもの。盲目でもあり又図々しいと言っても良い。 あんなに固い約束をして居りながら直接約束をした人の前で知って居りながら破るなんて俺には幾ら考えても其の人の心が分からない。そんなに自分が自覚して居て破る位なら一層之事約束をしない方が良い。 相手の心を害するばかりだ。やはり私にはあんな事を直接目前でさせられては腹が立って仕方がない。其の約束を破る心が憎らしい。 ーーーーーー


とある男性と約束をしていたのにかなりご立腹のご様子。押さえきれない彼女の怒りが伝わってくるような日記だ。


【昭和11年の出来事】 1月 日本がロンドン海軍軍縮会議から脱退  2月 全日本職業野球聯盟設立  2月 二・二六事件勃発し東京市に戒厳令布告(7月まで)  5月 阿部定事件  8月 ベルリンオリンピック開幕  9月 ソ連にてスターリンの粛清が始まる

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー