<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和1

年:仕事で失敗が続き自分を卑下する女性。診療所で看護士をしている。#戦前の日記 #1936年6月5日

10代後半の未婚女性。診療所で看護婦をしている11月10日1月27日2月23日2月24日2月29日4月25日と同じ人物。
diary2016.6.5


ーーーー 常識知らず認識不足。どんなに私を悩ませるかわかりません。嗚呼恥ずかしい穴があったら入りたい様な衝動にかられました。考えざるを得ません。 もう少し物事を考えてから事に当たる様に致しましょう。 でも、とっさの場合なんかそんなに○(?)案が浮かんで来ないんですもの。本当に困ってしまいます。やはり私の様な愚かな人間は駄目なんです。世間に向かって顔を上げる事が出来ません。愚かなこと程恥をさらすことがありません。鈴鹿に謹慎して考える可きです。武田千志絵の捺印の事にて本当に先生はどんな風に思っている事か。私なんか働く資格なんかない様な気がします。 ーーーー


仕事で失敗が続き自分を卑下する女性。なにもそこまでとも思えるくらいの落ち込みようだが、本人としては自分が情けなくてどうしようもない様子。


【昭和11年の出来事】 1月 日本がロンドン海軍軍縮会議から脱退  2月 全日本職業野球聯盟設立  2月 二・二六事件勃発し東京市に戒厳令布告(7月まで)  5月 阿部定事件  8月 ベルリンオリンピック開幕  9月 ソ連にてスターリンの粛清が始まる

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー