<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

昭和5

:近衛歩兵師団第一連隊第七中隊に所属する20代の男性。#1930年5月20日

20代の男性。独身。近衛歩兵師団第一連隊第七中隊に所属している。11月14日4月2日の日記と同じ人物。 diary2016.5.20


ーーーー 点呼直後、舎後ニ於イテ冷水摩サツヲ行ウ。今日カラ毎朝日課トシテ全員之ヲ行ウコトニ成ッタ。初年度兵達毎朝自然ト顔ガ洗エルノデ好カッタト大喜ビナリ。 乙日直ノ見習ッテ食器取リヲスル。乙週番ナゾ案外簡単ナリ。但シ各班ヘノ食事分配ハ一様ニスルノガ一寸容易デナイ。然シ慣レタラ何レモ簡単ナコトデアル。 午前九時ノ整列ニテ中隊ノ軍曹検査ナリ。余ハ第二小隊ノ第一弾薬手ニテ検閲ヲ受ケタノデアル。午後〇時三〇分ノ整列ニテ連隊ノ軍装検査ナリ。着装其他ノ軍装全般ニ好ク出来テイタ様デアル。三時半ニ軍装検査終リ。班内ニ帰ルト間モナク非常号音吹奏サレ非常呼集ナリ。非常軍装ニハ一寸慌テル状況。千住方面ニ暴動起リ其ノ上師団司令部出火ニテ火災ノ状況ニテ色々ト慌タダシイ。何カラ初メテ好イヤラ解ラナイ様ナリ。 俺達ハ古山小隊ト成リ秩父宮邸護衛ノ為弾薬マデ貰ッテ準備シ裏門マデ行キ整列シテ待ツ。約二時間ニシテ状況終ワリト成ル。慌タダシイ呼集ノ後ハ嵐ノ後ノ如クヒッソリシタモノデアル。午後六時俸給ヲ頂ク。 ーーーー 


日記を書いた男性が所属している近衛歩兵師団第一連隊の宿営地は、皇居の北側で現在は北の丸公園となっている場所にあった。千住で起こった暴動というのは、この日、共産党の協力者である学者や作家を一斉検挙した、いわゆる「共産党シンパ事件」が起こっているがそれにまつわるものだったのだろうか? ちなみに彼が護衛に言ったという秩父宮邸は、赤坂御用地にあり、現在は秋篠宮邸となっている。


【昭和5年の出来事】 1月 鉄道省が全線でメートル法実施  1月 ロンドン海軍軍縮会議  4月 上野駅に東洋初となる地下街の「地下鉄ストア」がオープン  5月 川崎武装メーデー事件  9月 浅間山爆発  11月 伊豆地方大地震

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー