<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

明治4

年:14~15歳くらいの女の子の夏休みの日記。#戦前の日記 #1911年8月2日

14~15歳くらいの女の子の日記。大垣高等女学校の3年に在学。岐阜県に在住。7月24日と同じ人物。
diary2016.8.2


ーーーー 今日は寒きほどの温度にて仕事するに最もよき日なりとて午前八時頃より午後四時頃まで刺繍を一心になしたり。四時過ぎに庭を廻れば木の葉雑草にてよごれ居るを見て法規、塵取を取りて美しく掃除をなし、やめて半時間ほど遊び子とをさらえたり。それより湯に入りたり。夜はお客様が見えたから業をやめてお話しをなしたり。 ーーーー

 


日記のページの上部に「夏の総菜70種」が紹介されている。中にはどじょうの味噌汁や沙魚(はぜ)の刺身など、現在ではあまり見かけないものもあり、当時の食生活が少しばかり垣間見える。 鳥肉を使ったものが2品程あるくらいで、肉類はほとんどないのも特徴的だ。明治の初頭から牛鍋や洋食などでなどは食されていたものの、まだまだ家庭では獣肉食は一般的ではなかったのだろう。 焼き物類の中には「甘鯛の朝鮮焼」なる料理があるが、にんにくや唐辛子のタレを使った焼き物のことと思われる。

0802_


【明治44年の出来事】 1月 大逆事件の裁判で幸徳秋水ら被告24名に、死刑判決が下され、うち11名は同月の24日に死刑執行  2月 日米通商航海条約が調印され、日本の関税自主権が回復。不平等条約の改正に成功  5月 清が幹線鉄道国有化令を発布  7月 第3次日英同盟協約締結  10月 清で武昌新軍が蜂起し、辛亥革命開始  12月 アムンゼンが南極点に到達

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー