<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

明治4

年: 12~13歳くらいの女の子の日記。1910年12月25日

高等女学校の1年に在学。この日記は冬休みの宿題として書かれたようだ。日記には描いた絵も随時貼られている。ところどころ彼女の担任教師と思われる人物が赤字で添削をしている。diary1225h


ーーーー 今日ハ暖カナヒデアリマス。ポカゝトスル暖イエンガワニハ三毛猫ガ暖カソウニネテヰマス。座敷ニハ日ガサシコンデ春ノ心持ガシマス。裏ノ小道ハ雪ガトケテコネテヰマス。野山ノ雪モ大方トケテヰマス。サシコノ鳥ハ日向ノ方ヲ向イテイカニモ心地ヨサソウニシテヰマス。裏山ノ下ノ小道ヲ仕事カラ昼食ヲ食ベニ行ク人ヤ通ウ人ハ皆楽シソウニ通ッテ行キマス。 ーーーー


この日はクリスマスではあるが、この女の子の記述には出てこない。日本でクリスマスが一般的になったのは1900年(明治33年)に輸入高級食材の販売で知られる明治屋がクリスマス特売を始めた頃とされているが、日記を書いた少女にとっては特別な日ではなかったようだ。
diary213


【明治43年の出来事】 2月  伊藤博文暗殺犯の安重根に死刑判決。  4月 武者小路実篤・志賀直哉らによって文芸誌「白樺」創刊。  5月 青森市で大火 5月 幸徳秋水らの社会主義者が明治天皇暗殺計画を企てたとして検挙が始まる(大逆事件)  6月 有楽町駅開業  7月 第二次日露協約調印  8月 日韓併合条約が調印され日韓併合が決定  11月 江ノ島電鉄線藤沢駅・鎌倉駅間全線開通  12月 鈴木梅太郎が世界初のビタミンであるアベリ酸の発見を発表

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー