<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

明治4

年: 陸軍に所属する男性の日記。#1910年9月20日 #戦前の日記

1910年(明治43年)9月20日 陸軍に所属する男性の日記。朝鮮半島に駐留し治安維持などの任務にあたっている。
diary2016-9-20


ーーーーー 韓国、愈々我ガ日本ト合邦トナルニ付、今後ハ韓国ヲ朝鮮(八月二十九日合邦)ト改メラレル。 故ニ韓国派遣モ朝鮮派遣トナル。 以後ハ別段記事無シ ーーーー


1910年(明治43年)8月22日に、韓国併合条約が漢城(現在のソウル)にて調印され、大日本帝国は大韓帝国を併合、その領土であった朝鮮半島を領有することとなった。これによって大韓帝国は、日本の朝鮮地方となった。しかし、それ以前より日本軍は朝鮮半島に駐留して実質的な支配をしていた。そのためか日記を書いた男性にとっては「韓国派遣モ朝鮮派遣トナル」くらいで、大きな変化は感じていなかったようだ。


【明治43年の出来事】 2月  伊藤博文暗殺犯の安重根に死刑判決。 4月 武者小路実篤・志賀直哉らによって文芸誌「白樺」創刊。 5月 青森市で大火 5月 幸徳秋水らの社会主義者が明治天皇暗殺計画を企てたとして検挙が始まる(大逆事件) 6月 有楽町駅開業 7月 第二次日露協約調印 8月 日韓併合条約が調印され日韓併合が決定 11月 江ノ島電鉄線藤沢駅・鎌倉駅間全線開通 12月 鈴木梅太郎が世界初のビタミンであるアベリ酸の発見を発表

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー