<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

明治4

年: 12~13歳くらいの男の子の日記。滋賀県の彦根あたりに住んでいるようだ。 1910年12月26日

diary217


ーーーー 朝起キテヨリ同ジク遥拝深呼吸ヲナシ後、當町福引引替え所ニテ一度引替シ後本日ハ餅ツキナリシカバ親戚ニコレヲモチ行キ帰リテヨリ更ニ川原町ニ行キテ福引引換エ後手伝ヲナシ後歴史修身ヲ復習シ夫(ソ)レヨリ友人宅ニ二三人ノ友人ト共ニ智慧クラベ等ノ遊ヲナシ等ナシ等シテ盛ニ遊ビ夜ハ一夜遊ベリ。 ーーーー


明治時代の少年の冬休みの日誌より。気温は華氏で書かれている。昨日、掲載した日記と同時期、同世代の子どもの日記。とにかく冬休みということで遊び回っていたようだ。


【明治43年の出来事】 2月  伊藤博文暗殺犯の安重根に死刑判決。  4月 武者小路実篤・志賀直哉らによって文芸誌「白樺」創刊。  5月 青森市で大火  5月 幸徳秋水らの社会主義者が明治天皇暗殺計画を企てたとして検挙が始まる(大逆事件)  6月 有楽町駅開業  7月 第二次日露協約調印  8月 日韓併合条約が調印され日韓併合が決定  11月 江ノ島電鉄線藤沢駅・鎌倉駅間全線開通  12月 鈴木梅太郎が世界初のビタミンであるアベリ酸の発見を発表

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー