<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

明治3

年: 長野県のとある村警察の署長を務める男性の日記。#戦前の日記 #1905年9月9日

1905年(明治38年)9月9日 長野県のとある村警察の署長を務める男性。
diary2016-9-9


ーーーーー 本日午后ハ○○(?)巡回ヲナス。 牟礼ニ芸者デコ助手ムメノ殺害、屋代町ニテ○(?)ノ殺害。森村長の銃殺未遂。父一昨日長ノ市ニ妾殺未遂。○○(?)生ニ雇人殺等椿事アリ。 本日更級村金井ニテ○(?)ニ付き○○○○(?) ーーーーーーーー


とある日の警察署長の日記だが、殺害事件や銃殺未遂などあまりに剣呑な事件が多い。当時の田舎とに日常というものはこんなものだったのだろうか?


【明治38年の出来事】 1月 日露戦争にて旅順が開城される 1月 夏目漱石が雑誌『ホトトギス』で、『吾輩は猫である』を連載開始 3月 日露戦争にて奉天会戦が行われる 5月 日露戦争にて日本海海戦が行われる 6月 ロシアで戦艦ポチョムキンの水兵が蜂起 6月 アルベルト・アインシュタインが特殊相対性理論を発表 8月 日露戦争の終結へ向けて日露講和会議開催 8月 第2次日英同盟が調印 9月 ポーツマス条約が締結され日露戦争終結 10月 シベリア鉄道が開通 11月 第2次日韓協約が締結 12月 第2次日韓協約に基づき韓国統監府を京城に設置。初代総監は伊藤博文

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー