<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

大正1

年: 20代前半の男性。1926年12月9日

東京在住。美術を学ぶ学校に通っている。diary2015.12.9


ーーーー 俺達は異性を思ふことによって勇○(?)な心をふるいたヽせめらる。異性を思ふことによって若き生のユ快さを感ずる。 雪ちゃんの姉さんが訪れてから枡々頭にimageを呼び出させて、妙に心をどらせて居る。 吾には要するに浮気な心の持ち主なのだ。異性のたれかれに心をひかれているぢやないか。 然し純真なる○○(?)の異性をもたぬ自分にはラブの真味を知らぬだらうか。 雪ちゃんの姉は絵を習ふのださうだ。物好きな心でなくて呉れヽばいヽ。真剣な人であったらどんなに嬉しいことだろう。共に熱意を以て絵に志す異性を持つことはどんなにユ快だろう。父にハガキ書く。 ーーーー


将来を誓い合った女性がいるのだが、絵を習いに来た友人の姉に惹かれてしまったことを綴っている。当時、東京で学生をしている男性は、それなりに裕福な家庭の子息が多かっただけに、女遊びなども盛んであった。 日記の最後には「共に熱意を以て絵に志す異性を持つことはどんなにユ快だろう」と殊勝なことを書いてはいるものの、そこは若い男性だけに邪念は隠しきれない。


【大正15年の主な出来事】 1月 京都学連事件で初めて治安維持法が適用される  3月 蒋介石が反共クーデターを起こす  5月 十勝岳が大噴火  6月 日本統治下の朝鮮にて6・10万歳運動が起こる  7月 中国にて蒋介石が国民革命軍を率い北伐を開始  9月 ドイツが国際連盟に加入。常任理事国  12月 葉山御用邸で病気療養中だった大正天皇が25日に崩御。昭和と改元され、この日から年末まで昭和元年となる。

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー