<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

大正1

年:美術学校に通い、日々の無為な生活を嘆く男性。 #戦前の日記#1926年5月28日

20代前半の男性。東京在住。美術を学ぶ学校に通っている。12月9日5月25日と同じ人物 。diary2016.5.28


ーーーー 自分を天才と確信しろ。 恐るべき藝術はきっと生まれる。気高き美はきっと出現する。 現在はそのキソ工事中だ。くだらぬことに拘泥せずに堂々とやれ。 世俗との交渉をさけよう。 愛を以て他に接せよ。落(ママ)つけ。切に落つきを必要とする。白山公園で○○○(?)のものを一枚やった。面白くない。気のぬけたものさ。 ーーーー


先日は弱気な日記を綴っていた青年。この日は自分を鼓舞するかのようなものとなっている。悩んだり苦しんだり、自分を奮い立たせたり。若さとはこういうものか。


【大正15年の主な出来事】 1月 京都学連事件で初めて治安維持法が適用される  3月 蒋介石が反共クーデターを起こす  5月 十勝岳が大噴火  6月 日本統治下の朝鮮にて6・10万歳運動が起こる  7月 中国にて蒋介石が国民革命軍を率い北伐を開始  9月 ドイツが国際連盟に加入。常任理事国  12月 葉山御用邸で病気療養中だった大正天皇が25日に崩御。昭和と改元され、この日から年末まで昭和元年となる。

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー