<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

大正1

年: 恋に悩む看護師の女性。 #戦前の日記 #1924年11月30日

1924年(大正13年)11月30日 20代前半の女性の日記。病院に看護師として勤務している女性。。12月30日1月18日3月23日3月31日4月19日5月16日10月4日10月8日の日記と同じ人物。 diary2016-11-30


ーーーーー 自分できっとでき得ちゃうものをーー。 自分からできないとかーー馬鹿だとか何だかんだ云ってみても結局はなる様にしか成らず……。 いくら力んで見た所でより以上のことを望むのは大変やぼなことに違いない。 一生懸命に成るーー私にはどうもこの事ができにくくて仕方がないーー方々のことを考える。そして種々のことを知りたいとあせるあまり考えることが多すぎて……。或る一ツのことをばかり熱心に成ると云うことが私にはどうしてもできなくて。 ーーーーー 


恋や仕事、自分の将来などについて思い悩む女性。あきらめることもできず、それぞれ頑張ってはいるもののなかなか思い通りにならずといったところのようだ。


【大正13年の出来事】 1月 皇太子裕仁親王(後の昭和天皇)と良子女王(後の香淳皇后)ご成婚 3月 谷崎潤一郎『痴人の愛』連載開始 5月 アメリカで排日条項を含む移民法が成立。日本人の移民が全面禁止される 8月 甲子園球場落成 12月 銀座松坂屋オープン

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー