<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

大正元

:元号が大正へと改元された日、陸軍に所属する20代の男性。#1912年7月31日

陸軍に所属する20代の男性。青森県に駐屯している。7月10日7月29 日と同じ人物。 (明治45年/1月1日ー7月30日 : 大正元年/7月30日ー12月31日)
diary2016.7.31


ーーーー 天皇陛下ノ御真影参拝ノ為遠藤軍装ハ儀仗衛兵司令トナリシテ午前六時五十分将校集会所ニ至レリ。一般服装将校ハ礼装、下士以下ハ第一装夏衣袴着用儀式ニ於ケル軍装。 午前八時ノ整列御参拝ノ順序 御真影ハ将校集合所鏡室ヘ御奉納セラル。 将校 下士 兵卒順序勲章徽章全部佩用。第一中隊衛兵ハ上番ノタメ各班長不在。代々木伍長ト自分ニ付テ互合テ○○(?)ヲ取リ捧銃。鏡室ハ狭キタメ四名ヲ一邦トナシテ参拝セリ。 御真影ノ右側ニハ井上中隊長直立不動ノ姿勢ニテ中隊全部参拝終ワルマデ監視セラレタ。 今上陛下之ニテ御参拝拝納トナラレルハ知ラズ思ハズ泣涙先立ツ。唯今マデ頭首ト仰ギ奉ル陛下崩御遊バサレタルタメ清カナ世界ヲモ暗夜ニ落チ入リタル如ク日夜ノ動作不具動○(?)ニ終テ○○(?)ヲ唱エルモ口ノ中陛下○○(?)同シテ何ト感ジテ餘マリアルヤ。日誌デ延ベ書サレヌ。 午後十時各中隊終リ午後五時ヨリ勤務当番衛兵全部参拝終レリ。 午後近松商店ヘ六,七両月分ノ新聞代六拾六銭ト家庭パック一冊拾銭ト都合七拾六銭下士室ニテ渡○(?)。要領良イト明日八月一日達着ノ筈。第三○(?)バリカン代一円参拾五銭。曹長ヘ渡シ同時ニ○○(?)代弐円ヲモ預ケル。遠藤軍曹ニ現金壱円貸与ス。 七月三十日以後大正元年ト改メラル。 ーーーー


この日は30日に崩御した明治天皇を追悼するため御真影(肖像画)への参拝が日本各地で行われた。 そして元号は大正へと改元された。


【明治45年/大正元年の出来事】 1月 孫文が南京で中華民国の成立を宣言し、臨時大総統に就任  2月 愛新覚羅溥儀が清朝皇帝を退位し清が滅亡する  3月 尾崎行雄東京市長がワシントン市に三千本の桜の樹を贈る  4月 タイタニック号が沈没  7月 明治天皇が崩御し元号が明治から大正に改元  9月 明治天皇大喪が青山練兵場で行われる。乃木希典が殉死

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー