<時間旅行>戦前日本の日記

<時間旅行>戦前日本の日記

192

年(大正11年)11月2日 16歳(満15歳)の少年の日記。

旧制中学校に通っていて日々学校のことなどを綴っている。

11.2h

11.2

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝多い予習を難なくすまして時間があるので雑誌を読む。友に誘はれたので急いで登校する。 授業はチ、漢、生、ハ、英作、体操だ チャンピオン終わり漢文。いやな教へ方がやはり続く。生理の時間最中に目の検査。悪くはないかと胸は「トツゝ」 ハンティンは熟語の多い所。英作も面白く終わって体操と集まるところを主任が集れ。変だと思つたが果たして掃除だ。乙組はお気の毒で僕等の休みながらの掃除も歩かされ通し。 帰って地図をかく終われば早や夕食。夜は予定…… 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

文中のチャンピオンやハンティングは英語の参考書のようだ。先生に対して「いやな教え方」と不満を述べているあたりは現代の学生と変わらない。

 


【大正11年の主な出来事】 2月 ワシントン軍縮会議 3月 朝日新聞がラジオの実験放送を実施  4月 ヨシフ・スターリンがロシア共産党書記長に選出  9月 目黒蒲田電鉄(後の東京急行電鉄)設立。 11月 アルベルト・アインシュタイン来日  12月 ソビエト社会主義共和国連邦(USSR)成立


 

<時間旅行>戦前日本の日記
バックナンバー

その他のJAPAN CULTURE

ページトップアンカー