『TABILISTA』=旅の達人 ガイドブックには載っていない、旅の達人によるこだわりの旅は、単なる「旅」であることを超える。

  • 『TABILISTA』=旅の達人 ガイドブックには載っていない、旅の達人によるこだわりの旅は単なる「旅」であることを超える

    『TABILISTA』=旅の達人 ガイドブックには載っていない、旅の達人によるこだわりの旅は単なる「旅」であることを超える
  • 台湾の人情食堂

    台湾の人情食堂
  • バックパッカーズ読本

    バックパッカーズ読本
  • ステファン・ダントンの茶国漫遊記

    ステファン・ダントンの茶国漫遊記
  • ブーツの国の街角で

    ブーツの国の街角で
  • 韓国の旅と酒場とグルメ横丁

    韓国の旅と酒場とグルメ横丁
  • 越えて国境、迷ってアジア

    越えて国境、迷ってアジア
  • ブルー・ジャーニー

    ブルー・ジャーニー
  • 旬の地魚を味わう漁港めぐり

    旬の地魚を味わう漁港めぐり

最新記事

04

2018.9.21

#68 長い夏の終わり、そして秋の訪れ

【文/光瀬憲子】~アジアの街・ノスタルジック紀行~〈第68回〉よく台湾旅行を計画している人に「何月に台湾に行くのが一番いい?」と聞かれるが、10月~11月、もしくは3月~4月と答えている。真夏は炎天下のなか歩き回るのが大変だし、真冬(台北など北部では1月~2月)は意外と寒くて雨が多かったりするので、台風シーズンが終わった10月から寒くなるまでの11月がもっとも台湾旅行に適している。台湾の秋は冷え込みが弱いので、昼間はTシャツ1枚、朝晩に1枚薄手の長袖シャツやパーカーを羽織れば十分だ。

02

2018.9.20

#06 エアアジアXを使うときにおすすめの街、マレーシア・セレンバン

【文と写真/『バックパッカーズ読本』編集部】~究極の個人旅行ガイド~〈第6回〉日本からアジア諸国へ向かうLCCの中でも、人気のキャリアがエアアジアX。ゲートウェイとなるのはバンコクのほか、マレーシアのクアラルンプールだ。まずこの街に飛んできて、そこからさらにエアアジアで各地に向かう人もいるだろう。LCCのハブなのだ。しかし……

DSC05901

2018.9.19

#50 フェストパック グアム 写真館

 【文と写真/林和代】~パラオからグアムまで2000キロ! 太平洋の祭りを目指して~〈第50回〉#パラオ→#ングルー→#ウォレアイ→#イフルック→#エラトー→#ラモトレック→#サタワル→#サイパン→#グアム ●今回は、2週間に渡るフェストパックの模様を写真でご紹介。もしこんな南国の文化祭に参加したくなった人がいたら、2020年の次回が絶好のチャンス。なぜなら、みんな大好きハワイで開催されるから。南国好きはもちろん、お祭り野郎も伝統文化マニアも盛り上がれること請け合いなので、ぜひ!

路上の食堂でアヒルの血豆腐をつつく

2018.9.17

#34 台湾におちゃらかのフレーバー茶を2  

【文/ステファン・ダントン】~赤い鞄の仏蘭西人ソムリエが行く~〈第34回〉「台湾の人にフレーバー茶は受けいれられるだろうか?」私には確信があった。まず、台湾の高山烏龍茶をはじめとするお茶は渋味・苦味が弱く繊細な味わい。産地や製法ごとに異なるのはその芳香。ぶどうのような香り、ミントのような香り、森の香りなどと表現されるような個性ある香りをそれぞれ持っているのが特徴だ。だから、繊細な味わいの日本茶にフレーバーをのせた『おちゃらか』の商品は……

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018.9.14

#44  コスタ・デル・ピーノ:100年前のコーニュ鉱山内部に潜入

【文と写真/田島麻美】~歩いて発見、食べて美味しいイタリア探訪~〈第44回〉  夏山トレッキングにハマって数年が経つ。イタリアのアルプスの雄大な景色にすっかり心を奪われている私だが、今年の夏はこれまで知らなかったもう一つの山の顔を見る機会に恵まれた。コーニュの街を歩いていた時、通りの掲示板に『コーニュ鉱山見学ガイドツアー』の張り紙を見つけて興味をそそられた。1824年に完成した全長100km以上にも及ぶ巨大な鉱山の採掘場内潜入記をご紹介しよう。

02

2018.9.14

#67 庶民の生活圏を走るマウルバスの旅〈1〉

【文/チョン・ウンスク】~アジアの街ノスタルジック紀行~〈第67回〉「マウル」とは、韓国の固有語(該当する漢字がない純ハングル)で、村や町を意味する。近い意味をもつ言葉に「トンネ」があるが、マウルはトンネよりひなびた印象だ。そのマウルという言葉を冠したマウルバスをご存じだろうか?言葉にはなじみがなくても、韓国ドラマなどで緑色のマイクロバスは見たことがあるのではないだろうか?あれがマウルバスだ。じつは都市の交通手段で、大型車が走れない狭い道や……

オススメ記事

2018.7.4

#01 「初めてのバックパッカー」モデルルート徹底解説〈1〉

01

【文と写真/『バックパッカーズ読本』編集部】初のバックパッカー体験にぴったりのルート、バンコク→アンコールワット。どのくらいの日数で、予算はいくら必要で、航空会社はどうすればいいのか……慣れていない人でもきっと楽しく旅できるノウハウを解説する。

2018.8.21

#30 『韓国TVドラマガイド』vol.78発売のお知らせ

韓国78表1最終web

★『韓国TVドラマガイド』最新号vol.788月22日発売!!ジュノ(2PM)が本誌表紙初登場!表紙&特典ポスター、巻頭特集で撮り下ろし写真&スペシャルインタビュー、最新主演作『油っぽいメロ(原題)』など、ジュノの魅力をボリュームたっぷりでお届けします。好評発売中の別冊『きらめく最新スタードラマBOOK』と合わせて、ぜひお楽しみください。

2018.6.25

『琉球島猫百景』日めくりカレンダー予約受付中!

島猫日めくり

連載中のコラム『琉球島猫百景』から、31 枚の美しい写真と島猫言葉で綴られた短冊形の日めくりカレンダーが誕生しました! 琉球の陰翳美あふれる大人の島猫写真集として、31日間繰り返し眺めて、じわじわとお楽しみください。【島猫映画Nyaha!公式ショップ→https://nyaha.official.ec/】

2018.5.23

#46 〈番外編〉オランダのニシンと宮古島のビーツ

tabilistaニシン

【文と写真/サラーム海上】「TABILISTA」編集部から早すぎるお中元が届いた。開けると、オランダ王室御用達の「クラウンマッチェス」ニシンだった!ロシア料理「毛皮を着たニシン」を作ろう!クラウンマッチェスと宮古島産ビーツ、北国と南国の食材のマリアージュ!垂涎のレシピをご紹介!!

ページトップアンカー