『TABILISTA』=旅の達人 ガイドブックには載っていない、旅の達人によるこだわりの旅は、単なる「旅」であることを超える。

  • 『TABILISTA』=旅の達人 ガイドブックには載っていない、旅の達人によるこだわりの旅は単なる「旅」であることを超える

    『TABILISTA』=旅の達人 ガイドブックには載っていない、旅の達人によるこだわりの旅は単なる「旅」であることを超える
  • アジアは今日も薄曇り

    アジアは今日も薄曇り
  • 越えて国境、迷ってアジア

    越えて国境、迷ってアジア
  • 旅とメイハネと音楽と

    旅とメイハネと音楽と
  • 沖縄にも暮らす二拠点生活

    沖縄にも暮らす二拠点生活
  • 韓国の旅と酒場とグルメ横丁

    韓国の旅と酒場とグルメ横丁
  • 旅する&恋する!韓国ドラマ

    旅する&恋する!韓国ドラマ
  • バックパッカーズ読本

    バックパッカーズ読本
  • 台湾の人情食堂

    台湾の人情食堂

最新記事

ft_korea-drama2

2020.7.16

#55 韓流紀行〈3〉奇抜な設定が面白い『トッケビ』

文・康 熙奉(カン・ヒボン) 日本で『愛の不時着』と『梨泰院クラス』が大人気になるにつれて、新たに韓国ドラマのファンになった人が、両作品以外のドラマを次々に見るようになった。その際に評判を聞いて視聴を始めた作品の1

03

2020.7.15

#48 「アフターコロナ」に選ぶべき旅行先

【文/室橋裕和】~究極の個人旅行ガイド~〈第48回〉***「コロナが収束したら、すぐにでも海外に行きたい」と思っている人も多いことだろう。その目的地は、いったいどこが適しているのだろうか。わずかずつではあるが旅行再開に向けた動きが世界的に出てきたいま、アフターコロナに人気になりそうな旅行先を考えてみた。まずはっきりしているのは、「近場」であるということだ。「密」になりそうな飛行機での長距離移動は避けられるだろう。つまりアジアだ。

1606

2020.7.14

#97 アルゼンチン はるかなる国〈16〉

【文と写真/時見宗和】〈Text & Photo by Munekazu TOKIMI〉~地図のすきまにもぐりこむ~〈第97回〉***1951年12月29日、ブエノスアイレス市アラオス街2180、自宅を出たエルネスト・ゲバラ・デ・ラ・セルナは、アルベルト・グラナードとイギリス製のモータバイク、ノートン500cc にまたがり、南米大陸の「ものすごい驚異のすべて」をめぐる放浪の旅に出た。29歳のアルベルトは6歳年下の親友を “フーセル”と呼んでいた。

01『秋林牛乳大王』の外観

2020.7.10

#110 「台湾ロス」のみなさんへ〈6〉

【文/光瀬憲子】~アジアの街・ノスタルジック紀行(台湾)~〈第110回〉***新刊『台湾一周!! 途中下車、美味しい旅』(双葉文庫)の取材写真を通して旅行気分を味わっていただくシリーズもいよいよ終盤。前回に引き続き、台湾の最南端を走る南廻線から西部幹線へと乗り入れ、高雄駅の一歩手前にある屏東駅を歩いてみる。街歩きをするとき、看板に惹かれて店に入ってしまうことが多い。台湾には、長年商売を続けて店構えをリニューアルしても、看板だけはそのまま古いものを使う店というのがたまにある。

★takato_001 S

2020.7.9

日本の美しい村 四季を堪能する絶景に出会う旅

【文/編集部】***フジテレビが運営するWEBサイト「フジテレビュー‼」×「タビリスタ」のコラボ企画第4弾がアップされました!新型コロナウイルスの影響で旅行ができない今、旅への欲求を高め、次の旅を妄想する期間に充てたい方にお届けするシリーズ企画【達人に聞く!次に旅するならココでしょ】、略して「ツギタビ」。4回目となる今回は弊社発行のムック『日本で最も美しい村オフィシャルガイド』から、本誌に掲載されている、「日本で最も美しい村」連合に所属する全国63町村の中から、春夏秋冬に分けてフジテレビュー!!が選りすぐりの絶景を

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020.7.9

#81 ルーマニア・トランシルヴァニア地方: 〜ブーツの国を飛び出して〜 トラシルヴァニアへ爆走1800kmの旅(3)

文と写真・田島麻美 人生初のルーマニア旅行から帰国した直後、新型コロナウイルスの感染爆発によってイタリアが全土封鎖という前代未聞の事態に陥ってしまった。ローマの自宅に戻って二日後、私たちが滞在していた街がロックダウンに入

オススメ記事

2019.11.7

山田静・著『京都で町家旅館はじめました』好評発売中!!

kyoto_cover

タビリスタの人気連載、山田静さんの『京都で町家旅館はじめました』#01~#25を収録した単行本『京都で町家旅館はじめました』が、全国書店&インターネット書店で好評発売中です。京都暮らしや町家旅館のエピソードがいっぱいつまったエッセイ&ガイド。京都への旅のおともにも、秋の読書にもおすすめです。ぜひお手にとってみてください! また、タビリスタの連載もゆるりと続いていますので、そちらもあわせてお楽しみください!!

2020.2.19

#51 〈番外編〉 延岡(東九州バスク化構想) 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【文と写真/高山コジロー&編集部】山本益博さんが「食」のまちづくりアドバイザーを務める延岡市の食材の魅力を発信するイベントが東京で開かれ、市内の生産者、料理人が東京に集いました。今回は番外編として、イベントに参加された4名の生産者と3名の料理人を現地延岡で高山コジローさんにレポートしてもらいました。

2020.2.28

#101 女性でも楽しめる台湾一周鉄路の旅入門〈1〉

01

【7/9(木)19時30分~】東京・西荻窪の旅の専門書店『のまど』で、本コラムの著者・光瀬憲子のトークイベント「鉄道で巡る台湾一周グルメ旅」が開催決定!本書は、7泊8日の日程で、在来線の台湾鉄路を使って高雄から時計回りに台湾を一周し、22の町で途中下車して食べ歩きして再び高雄に戻るというグルメ紀行だ。~アジアの街・ノスタルジック紀行〈台湾〉~

2020.3.3

#57 再びの静岡で 1

_MG_1264

【文/ステファン・ダントン】~赤い鞄のフランス人茶商が行く~〈第57回〉***2020年2月のとある水曜日の朝早く、私は静岡県に向かっていた。静岡県が主催するメディアツアーに参加することになったのだ。テーマは県内の日本茶産業だという。フラットな視点で静岡の日本茶産業の現状を見てみたいと思った。

ページトップアンカー